« 今日から | トップページ | 我が家の家族 »

2008年9月18日 (木)

先日の三連休

9/13(土)〜15(月)にかけての三連休、

我が家では色々な出来事がありました。

まず、13日(土)は不妊治療の凍結胚移植の判定日。

今回で9回目の移植なので、そろそろ良い結果が出るかなぁ、

と思っていたのですが、結果は陰性…。

いつもは何とか涙をこらえるのですが、今回は泣いてしまいました。

まだ凍結卵はあって、あと1回は移植出来るんですが、

果たして10回目で良い結果が出るものなのか…。

                           
  
この日の夜、TVニュースで『双子のパンダ誕生』の知らせを聞きました。

私は、動物が好きで特にパンダは大好きなんです。

少し前の、『神戸市立王寺動物園パンダの赤ちゃん誕生』のニュースも

本当に嬉しく、そして数日後の悲しいニュースに涙しました。

連休初日に判定日という事もあって、連休中の予定は何一つ立てていなく、

パンダ誕生のニュースに、突然、明日白浜まで行こうという事に

決まりました。

                                

翌日の14日(日)、私はほとんど熟睡出来ず、朝を迎え、

そして、うさぎのムクに留守番をお願いして、

旦那さんと共に我が家のステップワゴン君で出発しましたrvcar

開園前に到着した事もあって、園内をゆっくり見る事が出来、

ほぼ全て見る事が出来ました(サファリゾーンの一部見てないですが)。

で、パンダは、と言いますと、当然ですがものすごい人気でしたsign03

私は、午前中に一度見て、そして昼食を挟み、

午後は屋外と屋内の両方も見て大好きなパンダを楽しみました。

今回は、生まれたばかりの双子パンダとそのお母さんパンダは

まだ公開されていませんでしたが、一昨年生まれた双子パンダと

そのお母さんパンダの『梅梅』とお父さんパンダの『永明』は

見る事が出来ました。

『永明』は今回生まれた双子パンダのお父さんでもあるんですよ。

                              

楽しい夢の様なひと時は過ぎ、日帰りで我が家に帰宅しましたが、

前日のショックな気持ちはアドベンチャーワールドに置いて来た様です。

あれ程悲しいと思い、病院からの帰りの車の中でも泣いていたのが嘘の様に

気持ちの切り替えが出来ました。

旦那さんもきっと辛い思いだったろうに、私のワガママを聞いて

文句も言わずに白浜まで連れて行ってくれて、本当に感謝です。

Ts3i0065

今回見た、双子のパンダの小さい頃の写真と

双子パンダのぬいぐるみですwink

あやかれる様、買ってきましたnote

                        

その翌日の15日(月)、敬老の日。

旦那さんのお婆ちゃん二人のプレゼントを買いに。

そして、同じ区内に住む入院中のお婆ちゃんに

久しぶりに会いに行きました。

私の今回の予定では、判定日に良い結果をもらい、

15日の敬老の日に良い報告が出来るといいなぁと思っていました。

が、なかなか思う様にはいかないものですね。

二人のお婆ちゃんが元気な内に良い報告をしたい、

そう思った連休最終日でした。

« 今日から | トップページ | 我が家の家族 »

お出掛け」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523416/42516486

この記事へのトラックバック一覧です: 先日の三連休:

« 今日から | トップページ | 我が家の家族 »