« 移植日決定 | トップページ | 不妊治療助成金申請 »

2008年9月28日 (日)

お留守番

ウチのうさぎのムクは私のウォーキングで度々お留守番させられます。

元々、ムクが生まれた時は、父うさぎのルナ、母うさぎのモモ、

そして一緒に生まれた2匹の兄弟がいましたから、

うさぎ一家で賑やかな中で毎日を過ごしていました。

兄弟達がもらわれて行った後も、ルナとモモがいましたので、

子供の特権とでも言うのか、ルナの側に行ったり、モモの側に行ったり…。

なので、人間にはちょっと距離を置く様なうさぎでした。

それが、今年2月に母うさぎのモモが月へ帰ってからは、

驚く程人間の側に来、撫でろ撫でろ、と催促の連続です。

ルナが月へ帰った5年前もムクは少し人間の側に来る様にはなりましたが、

今では“甘えてる”と思える程、側に来ます。

ウォーキングだけでなく、通院時、買い物等、お留守番をさせる事は

しょっちゅうありますが、時間の経過と共に、こちらの不安や心配も増し、

“ひとりにさせてごめん”と思ったり…。

                          

ムクは2歳になる前に子宮の病気の疑いがあって、

子宮摘出手術を受けています。

私の勝手な思いですが、ムクがムクの子供を産めない分、

私は治療を頑張って我が家に新しい家族を迎え、

ムクも一緒に過ごしたいと思っています。

10月に入るとムクは9歳6ヶ月。

もう充分高齢のお婆ちゃんうさぎですが、

我が家に新しい家族がやってくるまで元気でいて欲しい、

そう願っています。

家族を迎える為の『お留守番』も、もう少し我慢してくれるかな。


P1030437_2_2

   旦那さんの側で寝そべるムクですhappy01

« 移植日決定 | トップページ | 不妊治療助成金申請 »

うさぎ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523416/42626894

この記事へのトラックバック一覧です: お留守番:

« 移植日決定 | トップページ | 不妊治療助成金申請 »