« 久々の病院 | トップページ | 少し遠くまでウォーキング »

2008年11月 1日 (土)

バネポーチ作製と過去の作品

先日作ったミニトートと巾着袋、

よ〜く考えてみたら1人分足りない事に気付き、

今日急遽1個追加で作りましたcoldsweats01

ミニトートを作る気力もなく、かと言って巾着袋は飽きたし、

バネポーチを作る事に…。前回(10/24)作ったのは少し小さめだったので、

マチを多めにとってこんな風にしてみました。
          ↓
P1030794_2

ケータイと並べると大きさがわかるでしょうか。

バネの口は12cmですが、これだけマチがあればたっぷり入る気がします。

バネポーチは今年に入って作り出しましたので、

布の柄、また他の布との組み合わせや大きさを変えたりして、

色々作ってどんな感じになるのか確認中です。

バネの長さに対してベストなサイズがあるはずですから。

                      


コチラのバネポーチは今年5月に初めて作ったものです。
     ↓ 
P1020893_2

可愛く出来たので1個は義母に、そしてもうひとつは

色の組み合わせが良かった(と思ったので)、お友達にプレゼントしましたwink

右側の巾着袋はバネポーチを作る要領で紐を通しただけです。

サイズは11.5cmの正方形でかなり小さいので御守り入れになっています。

そして、コチラのバネポーチは柄とサイズを変えて作ってみたものです。
     ↓
P1030012_2

うさぎ好きなので、布屋さんでこの柄を見付けた時は迷わず購入しました。

左は18×14×3cmサイズで、今現在、スケジュール帳とペンケースを

入れて使っています。通院時は基礎体温表も入れています。

右は上の2点と同じサイズでコチラは母にプレゼントしました。

                           

もうしばらくミシンに向う事もないと思っていましたが、

プラノバール追加でお休み期間は増えましたので、

もう少し趣味の時間を楽しめそうですhappy01

マトリョーシカは子宝グッズだと聞いた事があり、

通院(治療)開始までに通院時に使えるモノを作りたい、

と思っていますwink

« 久々の病院 | トップページ | 少し遠くまでウォーキング »

手作り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 久々の病院 | トップページ | 少し遠くまでウォーキング »