« サニタリーケース | トップページ | 新しい周期スタート »

2008年11月 7日 (金)

乳腺科の定期検診

今日は半年ぶりに乳腺科の定期検診でした。

朝一の予約を入れていたので、

大慌てで昔通勤で使い慣れた電車に乗り、病院へと向いました。

                          

私の掛かっている病院は乳腺科と甲状腺科だけの専門クリニック。

元々、不妊治療を始める前に自己チェックで“しこり”を見付け、

近所の掛かり付けのお医者さんに紹介して頂いた所です。

紹介された病院には、全国から患者さんが来られる様で、

検査の予約を入れても、直ぐには診て頂けない事が多いらしい。

それなのに、しこりを見付けてその日の午前診で掛かり付け医を受診し、

診察中に電話で検査予約を入れてもらい、

数分後には翌日10:00のエコーとマンモの予約が取れました。

たまたまその時間だけ空いていた様でしたが、

掛かり付けの先生からは、

「特に乳癌検査はこんなに早く検査してもらえる事はない」と言われ、

患者さんが多い事を初めて知ったのでした。

実際、私の母もしこりを発見し2度検査を受けた事がありますので、

他人事だと思っていた訳ではなかったのですが、

そろそろ不妊治療を始めようか、と下調べしている時でしたから、

私自身かなりパニックになりました。

検査の結果は18mmの乳腺症のしこりだと判ったのですが、

結果が出るまでの約一週間は不安な日々でした。

今では、乳腺症のしこりはすっかり消えましたが、

不妊治療を続けていて、ホルモン剤もかなり使っている事もあって、

定期検診は半年毎にして頂いています。

                           

私のこの乳腺症の一件後、旦那さんの方の親戚で

胸のしこりを気にされている方がいらっしゃり、

病院を紹介した事があります。

数年前に受けた会社の健康診断時では乳腺症だと言われていた事、

でも、そのしこりは全く消えず、乳癌ではないかという不安、

病院へ行く事の恐怖…。結局、その方は乳癌で手術しました。

なので、余計に他人事には思えなくなりました。

病気知らずの方には、同性の方であっても

この病気の事は“他人事”の様です。

ストレス、生活スタイルや食生活の変化もあり、

最近では患者さんの年齢層も広がっている様です。

唯一自分で見付けられる病気なので、

女性の方は毎月1回、自己チェックをして頂きたいと思っていますconfident

                        
♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

                         
無事、定期検診も終わった事で、

スッキリした気持ちで採卵周期へと向えそうですhappy01

今晩辺りから、ちょっと寒くなるらしいから、

風邪引かない様に気を付けなくては…。

« サニタリーケース | トップページ | 新しい周期スタート »

健康 体作り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« サニタリーケース | トップページ | 新しい周期スタート »