« えべっさん | トップページ | 今年最初の初辰まいり »

2009年1月10日 (土)

うどん作り

年末のお餅作りの時に考えていたうどん作り

今日、実家へ行って作って来ました。

材料は、強力粉250g 薄力粉150g 水200cc 塩小さじ1

本来、手打ちで作る分量はどんなものか知らないのですが、

今回餅つき機で作るので、説明書通りの分量で作ってみました。

まず餅つき機に材料を入れ、こね2分。

蓋を開けて粉の混ざっていない部分を中央に寄せて、

二度目のこね10分。これでこねは終了。

餅つき機から出して、かるくこね直し、

一つにまとめてラップに包み二時間寝かせますsleepy

こんな感じです。

Ts3i0194_2

二時間経ったら、めん棒で伸ばし折り畳んで切ります。

Ts3i0195_2

この作業は私も旦那さんもやった事がないので、

田舎で作った事のある(らしい?)実家の父がやりました。

切った後、くっつかない様に粉をまぶして揃えるとこんな感じ。

Ts3i0196_2

出来上がったのは夕食前でしたが、少し試食してみました。

Ca3c0031_5

写真は、旦那さんが食べようとしているところです。

今回作ったのは、説明書の分量通りにしたのですが、

私達家族が好む讃岐うどんこしを出そうと思うと、

水分が若干少ない方が良かったのかも、という感じ。

それとちょっと伸ばし過ぎた様で、きしめんの様になりましたcoldsweats01

でも、湯がきだちのうどんは結構美味しいものでした〜wink

なかなか実家へ行っても、みんな揃ってワイワイ何かをやる事等、

あまりありませんでしたが、今日の様なうどん作りは母だけでなく、

父もかなり張り切っていて、見ているこちらの方が可笑しくなりましたsmile

                        
♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

                       
Ts3i0199_2

お留守番していたムクです。ちょっとイジケモードです。

帰宅して2時間半程経った今は家族が揃って落ち着いたのか、

コタツから出て来て、ホットカーペットの上で長く伸びて寝ています。

« えべっさん | トップページ | 今年最初の初辰まいり »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

わたしも家でうどんを作ってみたいと思ったことありますが、手でこねると大変そう~。もちつき機という手があったんですね、とはいってもうちにはないのですが。表示の分量を手でこねたあと足でふめば、うどんになるのでしょうか?

私もshoukoさんと同じ事を、餅つき機が捏ねてくれている時に考えていました。断言は出来ないのですが、恐らく出来るのではないか、と思います。でも、かなり力の要る作業になると思います。ほとんど機械任せだったので、ウチでも一度手打ちでしようか、と考えています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« えべっさん | トップページ | 今年最初の初辰まいり »