« うどん作り | トップページ | 黒ビールのシフォンケーキ »

2009年1月11日 (日)

今年最初の初辰まいり

今日は今年初めての住吉大社『初辰まいり』の日。

2日に出掛けた際、車が大社近くへ入れなかった事もあって、

今回何で行こうか迷った挙げ句、他にも用事があり、

結局車で出掛けましたcar

大社内の駐車場は満車で、路面電車が走る横を

駐車場に入る車が並んで待っている状態。

少々イラチの旦那さんは待つ事が出来なかった様で、

大社外の裏手にある有料駐車場に止め、早速お詣りに。


9日に今宮戎神社の宵えびすに詣ったところですが、

2日に初詣をしそこなった事もあって、今日が初詣の気分でした。

まずは手水舍へ。住吉大社ではうさぎが神の使いで、

手水舍の水の出る所もうさぎさんです。
       ↓  
Ts3i0202_2

鳥居をくぐり、まずは本殿第一本宮から第四本宮まで詣り、

しっかり今年一年をお願いし、その後初辰まいりへ。

今年最初の初辰まいり、特に『種貸社』では、

“今年は赤ちゃんがやって来ます様に”とお願いしました。

あと、大社外にある『浅沢社』は、女性の作法・芸事の神様、

女性守護と言われているので、こちらもしっかりお詣りをして来ました。

他の二社もいつも通りお詣りしました。

Ts3i0204

今回の初辰まいりで12回目、一年続けて詣る事が出来ました。

写真が12体揃った『招福猫』ちゃん達cat

次回2月からは2年目の初辰まいり。2年目も頑張ろうsign01

                      

今日は一応初詣という事で、おみくじを引きました。

今年は“中吉”。まずまずです。

  頼みつるこのひとむらの人ごとに 千年をゆづれ住吉の松
                       (藤原頼輔)
そして、幸運のカギ=松葉 と記されていました。

確かに、住吉大社には沢山の松があります。毎月の初辰まいりでは、

この沢山の松の間をゆったり歩くと気持ちも穏やかになります。

以前、短大時代に大阪の文学を教えてくれた先生は、

大昔、住吉大社のすぐ近くまで海があって、松原が広がっていた、

と教えてくれた事がありました。

今、太鼓橋から見える風景は、鳥居の向こうに路面電車と南海本線ですが、

きっと大昔はそこが海だったのかも…。ちょっと余談でした…coldsweats01

今年のお詣りはいつも以上に松を感じて、

そして、松でもう一つ気になる所があるので、

今年はそこにも行けたらなぁ、なんて思っていますconfident

« うどん作り | トップページ | 黒ビールのシフォンケーキ »

初辰まいり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« うどん作り | トップページ | 黒ビールのシフォンケーキ »