« 近場でウォーキング | トップページ | いりこ、その後… »

2009年2月 2日 (月)

瀬戸内産いりこ

平日は、毎日お味噌汁を作るのですが、

基本のだし汁、時間のない時はだしの素を使う事もあるのですが、

だいたいは昆布とかつお節を使ってます。

出汁を取ると、だしの素を使うより塩分も少なく、

風味も数段良くなるので良いのですが、

後に残る“昆布”と“かつお節”がかなりの量になります。

昆布は少しためておき、後日“昆布の佃煮”を作るのですが、

困るのは“かつお節”。

以前、何度か出汁を取った後のかつお節で“ふりかけ“を作ったのですが、

結構時間もかかり、驚く程の量になり、最近は作っていません。

かと言って、出汁を取らない訳にもいかず、

かつお節の代わりに先日購入して来たのが『瀬戸内産のいりこ』。

早速昨晩、いりこと昆布で出汁を取る為に

面倒ですが頭とはらわた部分を取り除き、出汁を取ってみました。

下がそのままのいりこです。

Ts3i0250

コチラが頭とはらわた部分を取り除いたいりこです。

Ts3i0249

取っただし汁は、かつお節とはまた違い、いい香りで味も良いgood

今朝は昨晩取っておいただし汁でお味噌汁を作ったのですが、

旦那さんからは「美味しいで〜!」とのお言葉がhappy01

いや〜、美味しくて良かった〜。

        
昔、田舎の婆ちゃんは毎日いりこの頭とはらわたと骨を取って

出汁を取っていたらしい。そう教えてくれた母は面倒なのか、

大量に出る昆布といりこやかつお節に困ってか、

最近では滅多に出汁を取る事もなく、専ら“だしの素”派coldsweats01

              
で、話は戻って、出汁を取ったあとの“いりこ”、

天ぷらのかき揚げなんかに使えないかなぁ、と考え中です。

これはやるしかないかもwink 早速作ってみます。

« 近場でウォーキング | トップページ | いりこ、その後… »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

いりこだしが一番おいしいんですね。わたしはにぼしをそのまま入れたり、粉末にしたり、生協で粉末にしたものを入れたりしています。
今度はいりこも買ってみようかな。でも、わたしのことだからそのまま投入すること間違いなし!
手作り味噌はわたしも初挑戦なのですが、あまり難しくはないとのことです。ただ、食べごろになるまでにいかにお味噌を空気に触れさせないかが最重要課題だそうです。わたしは播州のこうじやさんからこうじを購入したのですが、そこの方が大変親切に教えてくださって、助かりました。みかんさんならきっとわたしよりずっと上手に丁寧に作られると思います。

私個人的にはかつお節より優しい味という感じです。
四国では出汁にいりこを使う方が多い様なので、
四国生まれの私にも合う味なのかも、と勝手に思っています。
お味噌作り、食べごろになるまで空気に触れさせない事が
最重要課題なんですね〜。挑戦してみたいですが、やっぱり難しそう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 近場でウォーキング | トップページ | いりこ、その後… »