« 通院3日目(周期5日目) | トップページ | 通院5日目(周期7日目) »

2009年10月27日 (火)

通院4日目(周期6日目)

通院4日目の今日は、ドキドキの初内診でした。

まず、内膜は6mm。そして卵胞は…、“え〜、無いの〜?”と

モニター画面を見ていて不安になりましたが、見えましたcoldsweats01

右に14mmと15mm、左に11mmの計3個でした。今までの経験では、

15mmもの卵胞があると、計測しない小さい卵胞が複数個見えるのですが、

内診台の私の位置からモニターを見ている限りでは見えませんでした。

それにいつもなら計測しない卵胞は「スモール(small)」と先生は

言っていたのですが、それも聞こえなかったし、内診後診察室でも

「3個でした。また明日診せて下さいね。」との事だったし、“スモール”

は無かった様です。内診で決まった注射は、昨日と同じくHMG300。

明日、計測した3個がどれだけ成長しているんだろう。そして“スモール”

が出現するのか。採卵6回目、前回までの採卵周期が全く当てにならない、

初心者に返った様な感じの周期です。


                 

過去の治療(採卵1〜4回目)では、年齢の割に結構採卵出来たのですが、

一年前(5回目)の採卵数は8個でした(卵胞は小さいものを含めて13個)。

沢山採卵出来ても質の良い卵が少ない様で培養が進むに連れて、成長が止まる

卵が多く、余計に採卵数にこだわり、沢山ないと培養に耐えられる卵が残ら

ない、と思う様になった事もありました。今回は、治療前のFSH値は良かった

のですが、以前の様に沢山の卵は出来ないだろうし、また望んでもいません。

当初予想していた数になるかどうかわかりませんが、数は少なくても

授精して順調に成長して着床してくれたら、それでいいのです。

あれこれくよくよ考えず、我が家にやって来てくれる卵ちゃんだと

信じて、今晩もお腹に手を当てて「ありがとう。頑張ろうね。」と声を

掛けて眠りにつきたいと思いますconfident

« 通院3日目(周期5日目) | トップページ | 通院5日目(周期7日目) »

不妊治療」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 通院3日目(周期5日目) | トップページ | 通院5日目(周期7日目) »