« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月28日 (土)

RAKUWAネック

昨日買って来た『RAKUWAネック』2点。

P1050595

左が旦那さん用の『Airビーンズ』、右が私用『X30』。

この『RAKUWAネック』。実は、以前使用していた事があり、

肩凝り等が随分楽になる事を知っていたので購入を考えていました。

以前使っていたもの?誤ってゴミと一緒に処分してしまいましたcoldsweats01

今回は旦那さん用のみ購入するつもりだったのですが、不妊治療のお休みに

入り、一から体作りをし直そうと思っていた所だったので、チタンで血流

効果を、と思い、自分用も購入しました。

P1050596

カラーはグレーとピンク。

お店の人から使い方を色々聞いていると、寝る時の使用も良いそうで、

昨晩早速付けて寝たのですが、アレルギー性の皮膚炎がまだ治っていなくて、

寝ている間に血流が良くなったのか、付けている首周りの痒みで目が覚めて

しまいましたcoldsweats02 私のアレルギー性の皮膚炎、ハッキリした原因が分からず、

どうやらストレス性の様です(昨晩、近所の病院の先生に言われました)。

体が熱くなった時(腹巻き等で)も被れた様に痒くなり、血流が良くなると

痒くなる事に最近気付いたので、昨日買ったRAKUWAネック、

寝ている間に効果があった事は間違いないですsign03

今日は一日使用していましたが、肩や首の凝りを全く感じず快適に過ごせ、

チタンの効果を改めて実感しました〜good

私の健康アイテムが一つ増え、体作りも一歩前進かなhappy01

2009年11月25日 (水)

走る!

今日は、朝一で病院から助成金申請の書類が出来たとの連絡があったので、

節約と運動を兼ねて自転車で病院へ行って来ましたbicycle

治療中は自転車で通院する事も多かったので苦痛ではないのですが、

今日は病院の往復と(時間にして1時間)、夕方隣街のペットショップへムクの

餌を買いに、そして地元に戻りキムチ屋さんへ…。

私としては、こんなに一日自転車に乗る事はないので、

ちょっと地図を広げ走行距離を測ってみると…、

驚く事に、今日一日で12km強走っていましたsign01

夕食後、異様に眠かったのは疲れていたみたいです。

よく動かれる方なら、これぐらいどうもないかもしれませんが、

普段はあまり外に出ない私には、相当な運動量と走行距離なのです。

地図を見て驚いた事がもう一つ。病院への道、片道5km以上あった事sign01

往復して10kmは軽く超えていて、通院は結構な運動になっていたのだと

今更ながらに感心したり。

昨日から、しばらく止めていたファータイルストレッチを再開しました。

が、通院がないと引き蘢りがちになってしまう私。ストレッチもやりつつ、

時々外に出て歩いたり、自転車で走ったり、積極的に体を動かさないとsign01

それにしても、今日はよく走った〜coldsweats01

2009年11月24日 (火)

2009 りんご頒布会

今年も津軽甘熟りんご研究会の頒布会を注文していますapple

9月下旬に第1回目の商品が到着し、

先日、連休初日に第3回目の商品が到着しました。

P1050379

No.1 『サンつがる』

           
P1050505

No.2 『サンジョナ』

              
P1050587

No.3 『サン北斗』

               
今月着いた『サン北斗』は、シャキシャキ感もあり甘みも強い。

毎月違う品種のりんごが来るので、色々な味や食感が楽しめ、元々頒布会

自体は好きじゃなかったけど、りんごが好きなので結構楽しめていますnote

りんごは体にも良いし、私達人間だけでなく、きっとムクの健康にも

一役買っていると私は思っていますclover

2009年11月23日 (月)

柚子風味パウンドケーキ

今日のおやつ用に昨日パン作りと同時進行で作っていたパウンドケーキ。

今回は初めて柚子を使ってみました。

P1050593

柚子の皮を薄く剥き、なるべく細かく微塵切りにし、

柚子の果汁大さじ2杯と共に生地に混ぜてあります。

食べた感じはレモンのパウンドケーキに似ていますが、

レモンよりも優しい感じです。皮も結構入れましたが、

苦みもなくさわやかな風味でしたwink 旦那さんにも好評で

この冬、我が家に何度か登場するおやつになりそうですwink

2009年11月22日 (日)

パン2種類

今日は午後から久々のパン作り。

普段は週一ぐらいで食パンを作るのだけど、今回はちょっと違うパンに挑戦sign01

まず最初に出来たのはコチラ↓

P1050589

ジャガイモとバジルのパン。

次はコチラ↓

P1050592

見た目は何のパンだか分からないが、コーンとソーセージのパン。

切った断面はこんな感じ↓

P1050590

右がジャガイモとバジル+チーズ。左がコーンとソーセージ。

両方とも味付けは軽く塩こしょうのみ。

パンが焼けたのは夕食後だったので、写真のカットしたものを旦那さんと

半分ずつ食べて味見をしてみました。ジャガイモとバジルにチーズの風味が

良く合っていましたgood コーンとソーセージの組み合わせは味付けに

悩んだんですが、塩こしょうでコーンの甘みが良く出ていました。

お惣菜パンはしょっちゅう食べないのですが、

中に入れるものを考えるのもまた楽しいですねhappy01 

2009年11月21日 (土)

型出し〜カット

先日取りかかった廃油を使った石鹸作り。

今日のお昼に保温箱から出して、牛乳パックに流し込んだ方は

型出ししてカットしました。

P1050586

5等分にカットし、乾燥する為に並べたところ。

牛乳パックの方は香りを付けていないので、廃油の臭いが結構します。

色の違いは、写真左角にちらっと見えるオリーブ石鹸とは全く違い、

薄茶色です。廃油色とでもいいますか…coldsweats01

しばらく乾燥させて、来月下旬には使う予定です。

年末の大掃除には間に合うかなconfident

2009年11月19日 (木)

廃油石鹸

溜めていた天ぷらをした後の油。蜂蜜の瓶3本分。

今日の晩ご飯で天ぷらをするつもりだったので、

更に油は増えるし、そろそろ台所洗剤も無くなって来そうだし、

思い切って廃油を使って石鹸作りをしてみました。

材料は、廃油330cc 苛性ソーダ45g 水100cc です。

苛性ソーダを入れたボールに水を加え、手に掛からない様に

ゆっくりと混ぜ、きれいに苛性ソーダが溶けたところで廃油の

入ったボールに入れ、更によ〜く泡立て器で混ぜます。

Ts3i0600

写真は、一度作って上手く出来た様だったので、廃油も残っているし、

二回目です。左の丸い小さい入れ物に入れたのが1回目。右のボールに

入っているのが、二回目で型入れ時を待っているところ。

色はピーナッツバターの様な感じです。

Ts3i0601

廃油石けんは早く型入れ時になる様で、10分もせずに型入れ出来ました。

以前に作ったマルセイユ石けんやオリーブ石けん作りでだいたい手順が

分かっていたので、今回はスムーズに進みました。

写真は保温箱に入れた様子。2〜3日で型出し出来そうです。

この石けんは廃油を使っているので、油の臭いが結構キツく、今回は丸い方に

ハッカ油を入れてみました。肌への使用は出来ないみたいだけど、

台所やお掃除等には使えます。型出し後一ヶ月乾燥すれば使える様なので、

それまでに残りの廃油でレモンの香りの台所用石けんを作る予定です。

型出しした後の乾燥に良い時期の様だし、マルセイユ石けんや

オリーブ石けんも作っておこうかな。

今回は石鹸作りでしたが、自分で何かを作るのって、とても楽しいですねwink

2009年11月18日 (水)

おめでとう!

午前中、不妊治療の助成金申請用紙を区役所にもらいに行こうと

出掛ける準備をしていると、友人からメールがありました。

出産は12月上旬予定だったのが、なんと月曜日に生まれたってsign03

元々の出産予定は12月中旬で、一人目が帝王切開だった事もあり、

今回も帝王切開で、出産は病院の都合からか一週間以上早く決まっていた

のですが…。が、自宅のリフォームやそれに伴う引っ越し、旦那さんの転勤話

等もあったので、ちょっと頑張り過ぎていたのかも知れない。

でも、母子ともに元気みたいなので、本当に良かった。

今、こうやってブログを作成していて気付いた事があります。

友人の赤ちゃん、予定より一ヶ月早く生まれて来たけど、意味があるんだ。

友人のメールには、旦那さんの転勤が決まり、12月からは東京へ単身赴任。

12月に入ってからの誕生では、パパに会えないと思ったのか、

その為に早めに生まれたんじゃないか、と思います。色々な出来事の中で、

これって偶然?何?って思うタイミングが時々ありますが、

友人の赤ちゃんの誕生は偶然早まったのではない気がします。

少し小さく生まれたかもしれないけど、パパに会いたかったんだろうね。

        
出産、おめでとうsign03 そして生まれて来た赤ちゃん、おめでとうsign03

                  

Ts3i0598

友人が一人目を妊娠中にプレゼントした本

『だから、生まれてきた。赤ちゃんの伝言』(著者 宇佐見百合子)

                            

続きを読む "おめでとう!" »

2009年11月17日 (火)

頂き物

昨日は、夕方に実家の母から電話があり、先週金曜日にウチの旦那さんと

義父の事で苛つく事があったので、少し愚痴を聞いてもらっていたのですが、

しばらく話していると、土日に四国に行っていたので渡すものがあると

言われ、私も母に先日購入した『腹巻き』を渡したかった事もあり、

「今から行くわ」と大慌てで実家へ向かいましたbus

昨日は判定日後だった事もあって、夕食の準備をする気にもなれず、

実家の母はそういう気持ちを知って「じゃあ、ウチで食べる?」と言う事

になり、仕事終わりの旦那さんも合流、4人で夕食でした。

                 
私が少し前に食べたいと言っていたのを思い出し買って来てくれたもの。

P1050574

『ぶどう餅』です。香川のお菓子と言えば、瓦せんべいや他にも色々あるの

ですが、私はこれが好きです。色、形で葡萄を連想されるかもしれませんが、

葡萄ではなく武道の方らしい。何せ日本一日持ちしないお菓子だそうで、

知人友人へお土産に買いたくても、日持ちしない事もあって、

なかなか買えないお菓子です。帰宅後、久々にぶどう餅を食べて、

またまた四国の事や祖母の事を思い出したのでした〜confident

このぶどう餅の他、沢山の野菜や食料品を貰って帰って来ましたwink

                   
昨日はもう一つ頂き物(懸賞当選)があり、

それがこちら↓

P1050578

井上誠耕園の『メモリアルヴァージンオイル』

8月末、『四国四県味と技めぐり』で母に頼まれていたオリーブ石けんを

買った際、応募ハガキを貰っていて、一応出していたのですが、

それが昨日、“当選おめでとうございます!”と書かれたメッセージと共に

到着したのでした。手のひらにすっぽり収まる様なかわいいボトルですが、

ボトルのかわいいイラストに何だか癒される感じclover

違う面はこんな図柄↓

P1050576

ハート型のオリーブ。

そう言えば、最近、通院の際、最寄り駅まで歩いていると

オリーブの木があって、そこに大きく綺麗なオリーブの実が成っているのを

見付けたところでした。四国の祖母の眠るお墓(墓地)の駐車場には

かなり大きなオリーブの木があったり…。オリーブって、私に縁があった

のかも、と今頃思ったり…。あぁ、小豆島にも何十年も行ってないし、

ちょっと行ってみたい気がするなぁ。四国だけだと橋を渡って行けるけど、

船に乗って、小豆島ship 近い内に行けるといいなぁconfident

2009年11月16日 (月)

判定日

今日は判定日でした。

結果から言うと…、今回も陰性…。

着床はしていなかった様です。

ショックなのですが、病院では涙も出ず、

意外と冷静に先生の話を聞いたり、自分でも驚いています。

ただ、今回はいつもとは違う症状も少しあり、諦めていた訳では

ありませんでした。2個移植した内の1個は未熟卵でしたが、

2日培養で5分割になっていた事自体、嬉しい事でもあり、奇跡でした。

結果が全てかもしれませんが、まだ卵も出来るという事が分かったし、

きっと次に繋がるはず。そう信じて、次回の治療のタイミングを待ちたいと

思います。

先生も言っていた、私に出来る事は「待つだけ」です。

2009年11月15日 (日)

坂角のさくさく日記

友人に会う時に渡そうと準備していたお菓子。

我が家のお気に入りの坂角総本舗のお煎餅。

P1050571

『さくさく日記』です。

坂角と言えば『ゆかり』が有名ですが、ちょっと手土産にという時は

だいたいこのさくさく日記を購入します。

友人に渡すはずのさくさく日記。きっと近い内に会えると思うけど、

より鮮度の良いさくさく日記を渡したいので、今回はウチで食べる事にbleah

P1050573

箱の中は、写真の小袋が6個入っています。

お皿に乗っているのが一袋分です。ちょうどいい量の食べきりサイズ。

このお煎餅は塩辛くなく、海老の旨味が感じられるので、

海老好きの私のお気に入りですnote

2009年11月14日 (土)

ファイテン大感謝祭

昨日からやっている『ファイテン大感謝祭』。

電話注文して取り置きしてもらっていた腹巻きを購入する為、今日はお天気も

良くなったので、旦那さんと二人なんばのファイテンショップへお買い物〜note

ファイテンの商品はスポーツ選手がよく使用していますが、

我が家では私の行きつけの美容院で取り扱いしていた事もあって、

タイツ、チタンテープ、RAKUWA NECK(ネックレスタイプ)と

色々使って来ました。美容院ではここ数年取り扱いが中止になり、

なんばパークスのファイテンショップを利用しています。


                   
P1050568

購入してきた『RAKUMAKIはらまき』ベージュとモカ

ベージュは実家の母用です。

P1050569

薄手ですが、中に手を入れると温かい。

以前使っていたタイツも結構温かかったので、こちらの腹巻きも

この秋冬はかなり重宝するはずですwink 使い心地が良ければ、

更にもう一枚、そして旦那さん用を購入したいと思っています。

今回は大感謝祭という事で、購入金額に応じて金券が貰えました。

使用期限があるのですが、タイミング良く旦那さんの誕生日近くまで。

プレゼントしたいものを見つけたので、来月早々にファイテンショップへ

行こうと思っていますnote もちろん、金券使いますよ〜happy01

2009年11月13日 (金)

義母、やって来る

今日は、午前中に難波へ買い物に行こうかと思案していると義母から電話mobilephone

私達の住んでいる区内には義父の母(旦那さんの祖母)が住んでいるので

そちらに行くついでに我が家に寄ると言うもの。

お出掛けは保留にし、義母の到着を待つ事に。まだ化粧をしていなかったし、

少し家事も残っていたので、取りあえず化粧をし大慌てで片付けをした所、

ちょうど義母はやって来ました。

大きな段ボールの箱を抱え、いつもの笑顔happy01

そして箱の中身は

P1050566

大きなキャベツ、コイモ、金時人参、きゅうり、林檎、蓮根、ゆず。

不妊治療で結構物入りだった我が家にとって、とても有り難いもの。

この土日にまた食料品の買い出しを、と思っていただけに、

お野菜と果物は買わずに済みそうwink

先日実家へ行った際、大根葉と一緒に柿も沢山貰ってきたので、

節約を心掛けている我が家ですが、今日の義父母からの頂き物で

更にちょっと贅沢な気分ですnote

おとうさん、おかあさん、ありがとう。助かりますconfident

2009年11月12日 (木)

注射通院(周期22日目)

今日は、日曜日から中3日空けての通院でした。

今日の注射も前回同様プロゲデポー125。判定日までの注射はこれで終わり。

後はデュファストンを判定日まで飲み続けるだけです。そうそう、

漢方薬(当期芍薬散)も今も毎食前に飲み忘れる事なく続けています。

ここのところ夜中になると寝汗で目が覚め、一度パジャマを着替えたり、

水分補給したりでちょっと寝不足気味です。一度目が覚めるぐらいなら

まだしも、酷い時は夜中と朝方の2回目が覚め、2回着替える事も…sad

寝汗をかく方がいるとはよく聞くのですが、私は若い時(中学生の頃)

からで、当時は暑いから汗をかいているだけだと思っていたのですが、

大人になってから、基礎体温の高温期に寝汗をかいている事に気付き、

温度調整出来る様に色々工夫するのですが、高温期に寝汗をかかない事は

ほとんどありません。これが原因だからか高温期は必ずと言っていい程

昼寝の毎日です。今日の通院後、友人に会いに行こうかと数日前から

考えていたものの、移植後は昼寝してバランス取っている感じなので、

無理して友人に会いに行くのは止めにしました。

友人は出産まで一ヶ月を切っているのでお腹もかなり大きいはず。

今回治療前に何度か会ったのだけどお腹を触らせてもらう事もなく、

また近い内に会うだろうと思っていたら、判定日近くなってしまった。

判定日までに会う事はないだろうから、友人のお腹の赤ちゃんに

“君のお友達を呼んできて下さい”と心の中で言おう。伝わります様にclover

2009年11月10日 (火)

ご飯のおとも

昨日、実家で貰ってきた大根葉。冷蔵庫に入らないぐらい沢山あるし、

日毎に葉っぱの色が黄色くなってくるのは目に見えているので

黄色くなって捨ててしまう前に、ムクだけでなく人間も食べる事にwink

P1050559

写真では大きさが分からないけど、長さは60cmぐらい。

茎も相当太く、先日買って来た中抜き菜とは比べられない大きさ。

で、何で大根が付いていないかと言うと、実家の母が沢庵を漬ける為。

和歌山で畑から抜いたばかりの新鮮なものなので、いつも買って来ると

ムク用に置いてくれています。でも、ムク一匹ではかなり多過ぎなので、

人間もちょっとお手伝いですbleah

P1050560

じゃこと大根葉のふりかけ

材料 大根葉 1本分 ちりめんじゃこ 1/2カップ 塩 小さじ1/2
   すりゴマ 適量  一味唐辛子(七味も可) ごま油 適量
   風味付けに醤油を数滴

作り方はとても簡単。よく洗ってみじん切りした大根葉をごま油で

水分を飛ばす様に炒め、大根葉がカラカラに乾いてきたら、

ちりめんじゃこを加えて炒める。味付けに塩と醤油、一味唐辛子と

すりゴマを入れて混ぜたら出来上がりです。

以前、PHP増刊号にこのふりかけにニンニクを入れたレシピが紹介されていて

一度作ってみたのですが、ニンニク入りもとても美味しくまたひと味違った

ご飯のおともが出来上がります。ニンニクを入れる場合はみじん切りした

ニンニク1/2片をごま油で弱火で炒めて、後は同様に作り、上の材料の

一味唐辛子と醤油を抜いた味付けです。今日作ったのが無くなったら

次はニンニク入りを作ろう。何せ大根葉は大量にありますから…coldsweats01

2009年11月 9日 (月)

昨日の注射(周期18日目)

昨日は胚移植後初めての通院でした。

今回も採卵後は注射とお薬の併用なので、通院は数日置きです。

採卵決定まで毎日通院していた事もあって、採卵後の数日置きの通院は

楽な反面少しずつ判定日が近付いてくるので、病院に行く度に緊張感が

増します。昨日は日曜日だったので、旦那さんに車で病院に連れて行って

もらったのですが、判定日までまだ一週間以上あるというのに既に緊張状態coldsweats02

気持ちがブルーになる程だったので、深呼吸して冷静に考えてみたら、

まだ移植して4日目だという事に気付き、あれこれ考えるのは止めました。

採卵後の注射は、11/2(月)周期12日目 プロゲデポー125(採卵)
        11/4(水)周期14日目 プロゲデポー125(移植)
        11/8(日)周期18日目 プロゲデポー125   でした。

後は今週木曜日に注射をして、来週には判定日を迎えます。

色々な方の移植後の様子を読んでいると、何かしら症状があるみたいで、

今現在私は特に変化はないので、ちょっと落ち込みそう…。でも、普段から

生理痛も軽いし、排卵痛は全くと言っていい程経験ないから、何か変化が

あってもきっと気付かない事でしょう。今回の治療開始前に同じ病院の方と

採卵の事で少し話をしたんだけど、その方は“すっごく痛くて、採卵中に

お薬追加してもらった”らしく、私はと言うと“痛みは感じるものの我慢

出来ない痛みではない”ので、同じ事を経験してもこうも差があるのは

痛みに対してかなり鈍感なのかも、と時々思う事があります。以前、歯科では

「痛みに強い方?」と聞かれるぐらい。痛みに強いのか鈍感なのかはよく

分かりませんが、些細な体の変化に気持ちを集中させるよりも、何も考えずに

ゆったり過ごす事の方が精神衛生上、良いに決まってるsign03

               
…という事で、今から久しぶりに実家へ行って来ますhappy01

ムクの餌(大根葉)が大量にあるとの事で、それを貰いに…bleah

夕方には旦那さんも実家で合流するので、今晩は実家で4人で食事ですrestaurant

そろそろ準備して、ムクにお留守番を頼んで出掛けるとしますかっbus

2009年11月 7日 (土)

初辰まいり 11月(2009)

今日は11月の初辰まいり。ここのところ平日の初辰さんが多かったので、

早朝にバタバタとしたお詣りでしたが、今朝は比較的ゆっくり朝食をとって

9時半過ぎに住吉大社さんに到着。今朝は七五三参りの方が多く、

いつも止めている駐車場ではなく、記念館奥の駐車場に車を止めて、

お詣りが始まりました。

駐車場からほんの少しの所にある『種貸社』に詣り、そして『楠くん社』へ。

楠くん社の側では新鮮野菜が並んでいて、いつもは朝早過ぎて買う事が

出来ないのですが、今日はほうれん草と中抜き菜を購入出来ましたhappy01

P1050548

大社内の池にいる鳥さん達↓(ちょっと見辛いかなcoldsweats01

P1050544

だいたいいつも3羽一緒にいるのですが、今日は+8羽。

家族が増えていたのかなぁheart04

鳥さん達の池を後にし、大社外の『浅沢社』と『大歳社』を詣り、

今月の初辰まいりも無事終了。駐車場に戻る前に、大社内の縁結び・

夫婦円満の『侍者社』にも忘れずお詣りして来ましたheart01

                    
P1050558

今月の招福猫ちゃんですcat 左手を挙げているので『家内安全』。

先月は色々あったけど、今月は夫婦共に健康で穏やかな日々を過ごしたい

ものです。家族(私達夫婦とムク、そして両親達)の健康と幸せを願ってclover

                 
♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

                
P1050550_2

住吉大社内で購入した中抜き菜を美味しそうに食べるムクnote

2009年11月 6日 (金)

まったりと、ひなたぼっこ

建物の複雑な造り等で、あまり陽が入らない我が家なのですが、

秋冬はお昼前から数時間、部屋の中に陽が射して温かくなります。

我が家のおばあちゃんうさぎのムク、今日は何だか気持ち良さそうに

テーブル(コタツの台です)の下でひなたぼっこですhappy01

P1050537_2


P1050540_2

いつもこんな風に大人しいと嬉しいんやけど…coldsweats01

普段のお昼前後は、何に苛立っているのかは分からないのだけど、

隙間に入らない様に挟み込んでいるクッションを前足でガリガリやって、

挙げ句の果てには噛んでボロボロにしてしまう…wobbly

P1050541

初めて作ったパッチワークのクッションカバーも破かれてボロボロweep

この時間帯だけは何せ凶暴で、「抱っこするぞ〜」と抱っこしかけると、

慌てて逃げるものの、私は抱っこしない人だと思っているので

少々舐められていますcoldsweats01 でも、抱っこは出来るのですsign03

あまりに酷い時は抱っこするので、それをムクも分かっている様で、

様子を見ながら逃げたり暴れたりしているみたいですが、

昨日は抱っこする気もなかったのに、危険を察知したムクが取った行動は、

何と私の腕に噛む事でした。ムクにしたらちょっと噛んだ程度なのかも

しれませんが、うさぎの力を侮ってはいけません。結構痛いのですweep

怒る事も必要だと言う方もいますが、今更おばあちゃんのムクに怒ったって

ストレスになるだけだし、それならしつこく抱っこするぞ〜攻撃で、

撫で回している方がムクも暴れモードから気分も変わるだろうし。

人も動物もマニュアル通りにはいかないものです。それぞれ性格も違うし

個性もあるし、臨機応変に対応しないとね。で、先程までまったりしていた

ムクですが、暴れモードにスイッチが入った様で、鏡台の下で掘り掘り

していますcoldsweats01 何でお昼だけ暴れるのかが疑問sign02です。

                    

P1050534_2

夜は大人しく、こんな風に寝たり…。低反発のクッションで段差が

あるのにも関わらずこんな所で寝そべっています。しかもテレビの前やしcoldsweats01

           
只今ムクは10歳と7ヶ月。今年の冬も暖冬だとかいうけど、

高齢うさぎには寒さは大敵です。今年の冬は去年以上に気をつけなくては。

来年の春、元気で11歳を迎える為に、ムクも私も頑張ろうclover

2009年11月 5日 (木)

頂き物

今日は移植の翌日という事もあって、一日外出もせず

最低限の家事をし、家でのんびり過ごしていました。

昼食後はお腹いっぱいで眠くなってしまって、ムクの横で3時間半程熟睡sleepy

まぁ、体の為には冷やさず(ホットカーペット使用)ゆっくり休むのは

良い事だと思うし、先日までの緊張感のある通院から解放されたのかも。

            
さて、先日出来上がったキャリーケースカバーですが、

頼まれ物とはいえ、結構楽しく作れましたhappy01

自分では結構上手く出来たものなので、ブログで紹介したい所なのですが、

あまりに目立つ柄なので、もしもご近所や周辺の方の目に付くとマズイかも

と思い、写真は載せない事にします。一応記念に写真は撮ったんだけどね。

で、依頼主だったご近所のおばちゃん、今朝、掃除をしていると

「おはよう〜!これちょっとやけど食べて〜」と、あるものを

頂いてしまいました。

Ts3i0588

『こうはらの昆布の詰め合わせ』

おばちゃん、そんな気を遣わなくてよかったのに…。

私、いやいや作ったのじゃないし、作っていく内に次回作への参考にも

なったし、それに何より楽しんで作れたし。

楽しく作れた時って、完成品は結構いい出来になる事が多く、

今回の物も自分では上手く出来たと思ってますhappy02

自分家のキャリーケースカバーも、ちょっと手直ししようかと思うぐらい。

久々の手作りは、楽しい時間を与えてくれたと共に、

また何かを作りたいという製作意欲が湧いて来ました。

そして、おばちゃんから『昆布の詰め合わせ』まで頂いて、

とても嬉しい気持ちになりましたnote

おばちゃん、ありがとうねconfident

2009年11月 4日 (水)

移植当日(周期14日目)

今日は、午後からの移植の為の通院に備えて、朝からバタバタし通し。

旦那さんが仕事に出掛けた後、まずは朝食。洗濯機を回しながら夕食の準備。

そして、何回分か貯めた出汁ガラ(昆布といりこ)を佃煮にし、

大量の食器や調理器具の洗い物…。自分では予定通り進んでいたのですが、

こんな時に掛かるのは実家の母からの電話telephoneいや〜な予感がしましたが、

ここ数日喋っていなかったので、一人マシンガンの様に喋る喋る…coldsweats02

一応話も聞きながら、早めの昼食もし、後はまだしていなかった化粧と

着替えになった時に「ごめん、忙しいから切るわ。そろそろ病院に

行かなあかんねん。」と電話を切って、大慌てで出掛ける準備をし、

何とか予定していた時間に家を出る事が出来ましたcoldsweats01


今日の私の移植は午後一時から。先日の採卵後、培養士さんから

「何かあれば電話しますので。」と言われていたのですが、今朝は電話も

無かったし、移植は出来る、と思いながら病院への道を歩きました。

病院へ着いて約30分後、私の移植の時がやって来、手術室に通され、

移植前に培養士さんから受精卵についての説明が。

それによると今回採卵出来た5個(成熟卵3個、未成熟卵2個)の内、受精した

のは2個。1個は2分割(G1)そしてもう1個は未成熟卵で5分割(G3)。

実は、採卵した後、培養士さんから2個は未成熟卵の可能性があるので、

その時は未成熟卵培養をするかどうかという話があり、帰宅後病院からの

電話で未成熟卵だった事を聞いた上で、未成熟卵培養を断り、

そのまま顕微授精する方法をお願いしていました。

未成熟卵という事で、培養士さんからはこの卵を移植するかどうか

聞かれたのですが、未成熟卵とは言え、受精して順調に分割も進み

頑張ってくれている卵ちゃんですから、是非移植をしたいと思い、

移植をお願いしました。培養士さんからは、たとえ受精しても分割が

進まず死んでしまう卵が多いと聞き、5分割になったのも不思議そうだった

ので、“ミラクルだshinesign03”と心の中で感じ、ちょっと嬉しい気持ちでした。

移植はU先生。然程時間も掛からずスムーズに済み、私自身も落ち着いて

卵ちゃん達のお迎えが出来ましたconfident

移植後は、約2時間の安静の後、お茶cafeを頂いて病院を後にしました。

いつもなら、移植後はあまり動きたくないので、旦那さんに迎えに

来てもらうのですが、今回は電車で帰る事にtrain

その電車の中から、綺麗な夕焼け空が見えた時、

“こんな綺麗な夕焼けも、いろんなものも一緒に見よう”と

お腹の卵ちゃん達に心の中で語りかけました。

                      

P1050532

病院の帰り、病院近くの商店街のケーキ屋さんで買った

“お疲れさま”のスイーツcake

手前のロイヤルプリンとプチシュークリーム。

白いのは毎日食べているカスピ海ヨーグルト(手作り)です。

判定日まで、ゆっくりのんびり過ごしたいと思いますconfident

2009年11月 3日 (火)

移植前日

移植前日の今日、通院はお休みでしたが、明日に備えてやれる事は

やっておこうと、買い物や土日に完成しなかったキャリーケースカバーを

仕上げたり、アイロン掛けをしたりして、結構忙しく過ごしていました。

キャリーケースカバーは、思っていたより綺麗に仕上がり、依頼主の

近所の方に渡すと大変気に入って頂け、嬉しい限りでしたhappy01

                  
いよいよ明日は胚移植です。5個の卵の成長具合が気になるところですが、

きっと頑張ってくれている事だと信じていますconfident

               
今日は満月fullmoon 寝る前に月光浴をして、お月様のパワーを

少し分けてもらいたい。いつも身に付けているパワーストーンの

ブレスレットも、月光浴で浄化して、お月様のパワーを頂いておこう。


2009年11月 2日 (月)

採卵(周期12日目)

今朝9時、無事採卵は終わりました。約一年ぶりの採卵は、

卵胞数も少なかった事もあり、あっという間でした。

                   
先週土曜日夜のHCG注射でも、採卵の恐怖や不安はなく、翌日日曜日も

前日だからといって大人しく家で過ごさず、朝から旦那さんと徒歩で

なんばへ出掛けて、切れていたルイボスティーをルピシアに買いに行ったり、

ユザワヤに裁縫材料を買いに行ったりと、結構動き回ったり。帰宅後は

テレビを見て笑ったり、おはぎを作ったり、縫い物したりと結構忙しくしてい

たので、夜はぐっすり眠れると思いきや、お布団に入った途端、胸の圧迫感で

約一時間程寝られず、久しぶりの採卵にかなり緊張している自分がいました。

                
採卵の直前の病院では、緊張感はあるものの、採卵への恐怖や不安はなく、

ちょっとドキドキする程度なのですが、手術台での私の手はフレミングの

法則の様におかしな形に固まっていて(これは毎回なのですが)、

その手に私の緊張感が全て表れている感じでした。

採卵が終わった後の部屋での点滴をしながらの安静時間、いつもならぐっすり

眠ってしまうのですが、今回はうとうとするものの寝られず、

“卵は採れたんだろうか”という事だけが気掛かりでした。点滴終了後の

培養士さんからの説明で「5個採れました。」という言葉を聞いた時、

今までの採卵で一番嬉しかった気がします。実は、今朝病院へ向かう車の中、

旦那さんとの会話の中で、「私は5個卵が採れたらいいなぁと思ってる」と

話したんです。その事を説明に来られた培養士さんに話すと「ぴったりじゃ

ないですか!」と一緒に喜んでくれ、更に嬉しい気持ちになりました。

あとは5個の卵ちゃんが受精してくれて分割が進み、

無事成長してくれたらと願うばかりですconfident


« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »