« 治療前の通院日 | トップページ | 呼吸の本 »

2010年9月16日 (木)

グラニーバッグ完成!

義祖母用に作っていたグラニーバッグですが、持ち手を2本(2色)を

買って来た事で、旦那さんと私で意見が分かれ、ちょっとイラ〜っと

しておりましたangry が、しかし、やはり作るのはこの私。いくら

旦那さんのお婆ちゃんのものとは言え、私自身が納得出来るものを

作りたいsign01 …という事で、完成しました〜happy01

P1060551

P1060548

持ち手は焦げ茶で長さは60cm。コサージュを付けようと作りかけたものの、

何だか自分のイメージとかけ離れていくのでコサージュは止めて、

当初準備していたリボンを付けて完成です。

リボンはもし義祖母が気に入らない場合は取り外せる様に

安全ピンで付けてあります。手持ちのブローチ等で合うものが

あれば、そちらを付けてもらってもいいし。

              
何とか出来上がったプレゼント用のグラニーバッグ。

あとはラッピングして敬老の日が来るのを待つだけです。

                       
 ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

                          
私が今使っているバッグは2年前の春先に作ったもの。当然色柄的に

春夏仕様です。日中は少し暑いとはいえ、そろそろ秋maple 

通院もあるし、時々お出掛けもあるだろうし、新しい自分用の

バッグを作ろうかと考えています。どんなバッグが出来るかなconfident

« 治療前の通院日 | トップページ | 呼吸の本 »

手作り」カテゴリの記事

コメント

お~!出来上がったんですね~^^
素敵素敵っ!
そして上手~crown
持ち手も濃い色の方が締まった感じがして
グーgoodです♪
やはり作っていて納得&楽しい方がいいですもんね☆
出来上がりにも影響してくると思いますし。
お義祖母様の喜ぶ顔、早く見たいですね!

♪necoccoさん♪
とうとう出来上がりましたーhappy02
持ち手、やっぱり濃い方が良いよね。
実は最初の持ち手は、オフホワイトに写真のリボンを重ねて作る予定
だったんだけど、バッグ本体が出来てくると、何だか違和感が出て来て…。
好みの違う人の意見を取り入れると、自分のイメージからは
程遠くなっていきそうでしたcoldsweats01

義祖母、喜んでくれるといいなぁ、と思っていますconfident

みかんさんんへ
みかんさん、すごいですねhappy02
ステキなバックですねshineup
義祖母様も、喜ぶでしょうねconfident
私は、家事全般なんでも適度にできるほうなんですが、縫い物だけが苦手ですweep
だから、こんなすてきな物が自分で作れるみかんさんを尊敬してしまいますbearingsign03
すみません・・・・次元の低いコメントでcoldsweats02

完成したんですね!
素敵ですsmile

持ち手もすごく可愛いですnote
これからの季節にもぴったりshine

渡すのが待ち遠しいですねー!

♪dondonさん♪
ありがとうございますhappy01

dondonさん、お裁縫が苦手との事ですが、私の義妹(旦那さんの妹)は、
全くといって裁縫が出来なかったのですが、最近になって目覚めたらしく
色々作っています。小物から始められると次々と広がっていくと思いますよnote
子供が出来たら、スタイとかおむつ入れとか作ってあげたいなぁ、
とか考えると、きっと出来ますよwink

             
♪NKさん♪
完成しました〜happy02
そうなんですよ〜、これからの季節を考えて作ったんですが、
合ってますか〜note

あとはラッピング。プレゼントはラッピングも大事ですよねwink

バック素敵ですpresent
手作りの気持ちがきっと伝わり喜ばれる
と思いますribbon
持ち手も可愛くていいですねheart04
私は祖母はもういないので
お元気な時に素敵な贈り物を沢山してあげて
くださいね!
うちも旦那さんのおじいちゃんがいるので
敬老の日にプレゼント送りましたpresent
手作りだともっと喜んでくれるかな~happy01

♪うさこさん♪
うさこさん、ありがとうございますconfident

実は、私の祖母も他界していて、もう手作りの品を贈る事は出来ません。
もう少し早く、こういう手作りものを作っていれば、と最近になって
思う事もあります。大好きな祖母にはもう手作りの贈り物は出来ませんが、
別の形で(祖母でなく、義祖母へ。または別の方へ)お返しが出来るものだと母から言われました。

近くに住む義祖母は90歳。このバッグを喜んでくれるか、
不安もありますが、私の気持ちが伝わるといいなぁと思っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 治療前の通院日 | トップページ | 呼吸の本 »