« 通院初日(クロミッド周期) | トップページ | 通院3日目(周期10日目) »

2010年10月 3日 (日)

通院2日目(周期9日目)

昨日に続き、今日も診察でした。予想通り激混みの病院に、

相当の待ち時間を覚悟していたものの、受付して診察までに2時間は

余裕でかかり、緊張しぃの私はもうパニック寸前でした〜coldsweats02

で、今日の診察では、昨日11mmだった右の卵胞が16mm。

左の13.5mmも15ぐらいで、昨日のHMG注射が効いていた様です。

先生の話によると、少し大きくなってきているので明日の診察で

採卵も決まるかも、との事。そして今日はHMG300と排卵止めに

セトロタイドの両方を注射してもらいました。

                 
今周期は点鼻薬を使用していないので、ある程度卵胞が大きくなると

排卵してしまわないか気になっていました。以前同じ病院の方が

同じ様な治療方法で排卵済みだった事があり、どうやって排卵を

コントロールするのかが気になっていたのですが、これに使うのが

セトロタイドだったんですね。セトロタイドは、HMG注射の様に

筋肉注射ではありませんでした。「お腹に注射をするので仰向けに

なって下さい」と言われた時は、“お腹なんて…、怖いやんsad

って心の中で思ったぐらい、ちょっと恐怖を感じたのですが、

看護師さん、やはりプロです。ほとんど痛みを感じず、あっと言う間に

終わりました〜coldsweats01 この注射の後にHMG注射だったのですが、

注射の際に、「いつもと違う誘発方法で使う薬も初めてのものが多く、

ちょっとドキドキワクワクしています」と話すと、「良い結果が

出るといいですね」と、優しく言って下さった看護師さん。

過去の治療でも何度も顔を会わしているので、年齢的な事や私の

治療が長い事も知っていると思うのだけど、それでもそういう言葉を

掛けてくれた事にとても嬉しく思いました。

                         
今日は、約1年ぶりに顔馴染みの培養士さんとも会えて、

培養士さんもここ数ヶ月治療中だと聞いていたので、あまりに

忙しくてお話は出来ませんでしたが、心の中で「お互い頑張ろうね」

と声を掛けて、帰って来ました。

                     
今回、昨日今日の先生方が計測していた卵胞数は5個。あとはsmall数個。

今日のHMGが効いて、卵ちゃん達が成長してくれる事を祈るのみですclover

« 通院初日(クロミッド周期) | トップページ | 通院3日目(周期10日目) »

不妊治療」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 通院初日(クロミッド周期) | トップページ | 通院3日目(周期10日目) »