« 胚移植から2日経過 | トップページ | ワイルドストロベリー »

2010年10月15日 (金)

40歳からの「夢ノート」

どれぐらい前からだろうか。時々他所のブログで見掛ける本(sign02)があり、

検索している内見付けたのが、コチラの本。

P1060638

40歳からの「夢ノート」(著者 中山庸子)

元々は、書き込み式「いいこと日記」というのを見て

興味を持ったのですが、中山庸子さんを調べていく内、出版された

本も見てみると、40歳からの「夢ノート」というタイトルそのもの

に惹かれ、10/10の胚移植後、病院からの帰りに購入してきましたnote

                   
中山庸子さんの他の夢ノートの本、実は全く読んだ事がないので、

夢ノートの作り方、書き方等一切知りません。移植翌日から読み

始めて昨日読み終えたのですが、今いったい自分にどれだけの

夢があるのか、と改めて考えました。

              
今の私は専業主婦で、不妊治療を続けていて赤ちゃんを望んで

いる事。母からは、そろそろ老後も考えないと、と言われたり。

私の年齢が30代後半や40歳なりたてではなく、42歳。親に

言われずとも色々悩みが増える訳です。

結婚2年目に肺結核を患って、良くなってからは精神的に不安定な

時期が続き、不妊治療を始める前までは目標や夢など考えた事が

無かった気がする。不妊治療を始めたのは38歳だから、何と

勿体無い10年余りを過ごしてきたのだろうか、と今更ながらに

思う事があります。

           
改めて、自分の夢は、と考えたら、数える程しかない様な…coldsweats01

ただ漠然と考えるのではなく、これはちょっと私も夢ノートを

作ってみようか、という気になりました。

今年は“自分磨き”の一年と考えていたけど、この本のお陰で

改めて自分磨きが出来そうな気がする。

まずはお気に入りのノート探しclover 風邪が良くなってからですが…coldsweats01

« 胚移植から2日経過 | トップページ | ワイルドストロベリー »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 胚移植から2日経過 | トップページ | ワイルドストロベリー »