« 通院3日目(周期10日目) | トップページ | 風邪 »

2010年10月 5日 (火)

通院4日目(周期11日目)

今日の病院は10時半の予約でした。

意外と空いていて、待ち時間は受付後20分程度。

今日の診察では、内膜6mm。卵胞は右が19、14、9mmが2個、

そして左が23×15(ちょっと変形?)、14、13で、計測したのは

計7個。大きい卵胞は充分な大きさという事で、今晩HCGの注射をして、

明後日木曜日の朝に採卵が決まりました。

今回先生からは、小さい卵胞も勿体無いので、未熟卵培養を

勧められたのですが、決めかねるので採卵が済んで卵の状態が

分かるまで待つ事にしました。

今日も診察後に排卵止めのセトロタイドの注射をして、その後

培養士さんから採卵、移植の説明を聞きました。未熟卵とは

どれぐらいのものかはっきり知らず、尋ねてみると、

採卵して15mmあれば一応成熟卵と見なすのですが、小さい卵の

場合でも、卵の中に極体というのがあれば成熟卵として顕微出来るとの

事でした。私の場合、今日で14mmある卵は明後日の朝までに15mm

以上になる可能性は充分あるらしく、問題は9mmの2個と13mmの

計3個がどの程度成長してくれるか、というところ。培養士さんの

話では、今晩打つHCGで卵の成長も期待出来るので、採卵しないと

分からないけど、ある程度成長する可能性はある、との事でした。

9mmの卵ちゃん達が15mmというのは、ちょっと厳しい気もするけど

大きさも質も充分な卵ちゃんに育って欲しいと願うばかり。

今更遅いのかもしれないけど、以前処方されたサプリDHEAが

少し残っていて、実はこの治療が始まる前から摂っていました。

飲み忘れがあるので、毎日ではなく一日置きの時もあるのですが、

これが残すところあと1錠、明日分だけ。何とな〜くキリがいい

感じもして、良い卵が育つ様にと、更に願っていますclover

                      
さて〜、風邪の方ですが、喉の調子がかなり悪く、昨晩近所の

先生に診てもらって来ました。私の今の状況を話し、今のところ

熱もないので、トローチだけ出してもらって様子見となりました。

今日、不妊治療の先生に聞くと、お薬OKとの事だったんですが、

こちら(内科)の先生はいつもになく慎重で熱が出たらすぐおいで、

って事で、なるべくお薬を使わない様にしてくれています。

ただ、今日になってちょっと咳も出だしたんですが、幸い熱が

ないのが救い。明日は通院もないのでゆっくりしたい所なのですが、

ちょっと用事もあり、時間の使い方を上手くして、なるべく

体を休めて、少しでも良い状態で採卵出来る様にしておかないと。

ここでへこたれる訳にはいかないsign03 頑張れ、私sign03

« 通院3日目(周期10日目) | トップページ | 風邪 »

不妊治療」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 通院3日目(周期10日目) | トップページ | 風邪 »