« 区役所へ | トップページ | 週明け、新たなスタート »

2010年10月22日 (金)

昨日の結果

判定日、微かな期待も叶う事なく、やはり結果は陰性でした。

以前、昨日と同じ先生から陰性の結果を聞いた時、診察室で

泣きながら先生とお話した事があったのですが、昨日は心の準備も

出来ていたせいか、いつもよりも冷静でいられました。

                    
今回は卵のグレードは聞いていなかったのですが、移植した卵は

そこそこ良かった様で、移植直前の培養士さんも「良い卵ですよ」

と言ってくれていたのを覚えています。昨日の先生の話でも

「良かったんですけどね〜」と。“卵は良かった”と聞くと、

やはり今回後悔するのが自分の体調の悪さ。昨日、先生にも

お話したのですが、移植せずに凍結してもらって、翌周期に

移植すればよかった…。今更言ってもしょうがないけどね。

                        
今後の治療についても色々話をしてきました。

高度治療を続けるのが一番なのですが、金銭的な問題もあり、

年明けぐらいからAIHかタイミングで再度スタートする予定です。

毎回顕微をしていたぐらいなのでAIHやタイミングって、意味ないと

思われるかもしれませんが、これからは自分達の出来る範囲で、

精神的にも金銭的にも無理なくやっていこうと思っています。

                  
先日、実家の母から「今回あかんかったら、もう止め!」と

キツイ言葉をもらいました。これからの私達夫婦の人生を考えての

母の気持ちなのですが、私は今ここでまだ諦められない。

判定日の昨日、母に報告した上で、これからの事も話してみました。

4年もやってあかんて言う事は…、と言いながらも、私の話を聞く内に

「やっぱり体やな。食事とか考えてみんとな。」と母なりに私に

理解は示してくれました。本心はちょっと分かりませんが…。

                          
今後、病院を変える事も考え、通えそうで評判の良い所を何カ所か

見付け、私なりに考えてもみましたが、今の病院で続けていく事に

決めました。私の中では、受けられそうなら出来る範囲で(無理の

ない範囲で)高度治療も再度挑戦したい気持ちもあるので、

昨日の話で先生から色々提案してもらった事もあり、まだまだ

前向きに考えています。

今は、まだ治らない風邪を早く治し、夫婦共に体作りを一から

始めたいと思っています。

                    
ワイルドストロベリー、少しずつ成長していますbud

来年、花を咲かせて実が成る様、育てていきたいと思いますconfident

« 区役所へ | トップページ | 週明け、新たなスタート »

不妊治療」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 区役所へ | トップページ | 週明け、新たなスタート »