« 月へ… | トップページ | 初辰まいり1月(2011) »

2011年1月11日 (火)

ムクの11年9ヶ月

亡くなった日からちょうど3ヶ月先はムクの12歳の誕生日でした。

我が家で生まれたうさぎなので、小さい頃からの写真がかなりあります。

ムクの思い出として、このブログにもほんの少しですが

写真を掲載したいと思います。

                  
Muku110110005_2

生後数日経った時。母うさぎモモが洗濯カゴを巣にしました。

仔うさぎは、カゴの右下角に黒が1匹。左上部に黒とグレーが1匹ずつ。

この時点では、ムクがどちらの黒だかわかりません。

                    
Muku001_2

実家の母が遊びに来た時に抱っこした一枚。

まだ15日ぐらいでしょうか。

                  
Muku110110004

1ヶ月以上経ったムク。まだライオンらしい毛並みではなく、

ちょっとタワシの様な感じの頃。

                    
Muku110110003

頭周りとお尻とお腹部分の毛が伸び始めた頃。

                        
Muku110110001

ゴージャスなお嬢様shine へちまで遊んでいます。

                        
Muku110110002

だいぶ大きくなって、ルナやモモといつも一緒。

この写真の少し前にムクは血尿が頻繁にあり、

子宮の病気も考えられた為に避妊手術。子宮卵巣を摘出した結果、

将来的に子宮の病気になったであろう、との事でした(2歳になる前)。

この数年後、モモも血尿が続き、子宮卵巣摘出手術をした結果、

モモは子宮癌だった為、病院の先生はムクの早めの手術は良かったとの

事でした。

                         
Ts3i0315_2

実家での一枚。ピアノカバー越しに周りを見ていた様ですsmile

                           
P1060832

2010年12月1日。

食欲モリモリ、元気に台所や玄関に散歩していた頃。

                  
101229_083101

2010年12月29日。

足の痛みはかなりあった様で、座り込んだり寝る事が多くなっていました。

年明けは少し動いては休憩し、そしてまた動く、といった感じでしたが、

足の痛みを考えて人間が移動させようとすると、抱っこされるのでは

ないかと思い、警戒する事もあったので、無理に動かさず、ムクの

好きな様にさせていました。

1/5の朝方、沢山野菜を食べた後からは、食欲が今までの半分以下になり、

夜は人参とりんごのみじん切り少しとお水を飲む程度になりました。

翌1/6の朝方は、私が起きて見た時、ちょうどカゴから自分で出て来た

ところでした。動くタイミングが悪ければ、ひっくり返ってそのまま

動けない事もあったのに、1/5と1/6の朝方は何度も自分で動いて

カゴの中やカゴの外を移動していた様子でした。

旦那さんが出勤した40分後、様子が急変し、しばらくムクを抱っこして

体をさすっていましたが、静かに、穏やかにムクは最後を迎えました。

11歳と9ヶ月、私達にとっては仔うさぎのままでしたが、

かなり高齢のおばあちゃんうさぎのムクは頑張ってくれました。

                                                  
Hi370196_2

背伸びをして、ミニテーブルの上のモモのごはんを食べているところ。

何ともかわいい表情の一枚ですheart

                    
ムク、ご苦労さま。そしてありがとう。

« 月へ… | トップページ | 初辰まいり1月(2011) »

うさぎ」カテゴリの記事

コメント

ムクちゃんのこと、ずっと気にかかっていました。
なんて言葉をかけていいのか…。

ブログを通して、ムクちゃんがみかんさん夫婦に愛され、大事にされてきたことがとてもよく分かります。
最期は大好きなみかんさんに見送られて、ムクちゃんは幸せだったと思います。

どうかどうか天国・月で、母モモちゃんと元気に飛び跳ねていますように…。

♪necoccoさん♪
モモからの大切な預かりもの、そんな感じで夫婦二人でムクと一緒に
いました。が、いつからか子供の様な存在だったという事に気付きました。

もうお月様に行って5日。モモとも再会出来、今は親子で
飛び跳ねたりしている事だと思います。

necoccoさん、コメントありがとうございました。
ブログを通してお知り合いになれ、優しい言葉を掛けて頂き、
本当に嬉しく思っております。

ご無沙汰しております。
お久しぶりのコメントが、こんな形で・・・とてもとても残念です。。。

密かにムクちゃんの様子を見守って来て、12才のお誕生日を楽しみにしていたのですが、本当に残念です。

でも、ムクちゃん良く頑張りましたよね!

最後までみかんさんご夫婦のそばで過ごせて、看取られて、幸せな兎生だったのではないでしょうか。

今はとてもお辛いでしょうが、みかんさんもお身体に気を付けて下さいね。

ムクちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。

♪ミモザさん♪
ミモザさん、お久しぶりです。

ムクの事、見に来て下さっていたのですね。どうもありがとう。
ムク、最後まで頑張りました!本当に偉い子だと褒めてあげたいぐらいです。

ムクがいなくなった今、部屋の中ががら〜んとしていて、これがムクのいない現実だとしみじみ感じます。

ミモザさん、お優しい言葉、本当にありがとうございました。
そしてコメント、ありがとうございました。

みかんさん

ムク様残念でしたね。

みかんさんご夫婦に大切にされて、ムク様はとても幸せだったと思います。

時間がかかるかもしれませんが、元気出して下さいね。

ムクちゃんお月様へお引越ししたのですね。
最期が穏やかなのは幸せに暮らしたからですね^^
今は痛みからも解放されてモモちゃんと楽しく遊んでますよねっ。

うちの子達とも出会えてるといいなぁ・・・。

ムクちゃんのご冥福をお祈りいたします。

♪rikoさん♪
ムクがいない生活は、本当に寂しいものです。
でも沢山の思い出を残してくれました。

連休が終わり、日中は一人の時間がとても長く思われます。

rikoさん、お気遣い頂いてありがとうございます。
少しずついつもの私に戻ると思いますので…。
コメント、ありがとうございました。

          
♪あさみさん♪
あさみさん、コメントありがとうございます。

こういう日がいつかは来ると覚悟はしていましたが、
とうとうやって来ました。
今は痛みから解放され、モモやルナ、我が家にいた他のうさぎ達に迎えられ、お月様で飛び跳ねている事だと思います。
あさみさん家のお月様組のうさーずにもきっと会えていると思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 月へ… | トップページ | 初辰まいり1月(2011) »