« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

天然生活3月号

前々から気になってた本の一つ、天然生活を購入してみました。

P1070042

天然生活3月号

“春を迎える家しごと”という特集が特に読んでみたかったのですが、

それぞれの“春”を迎える為の準備(家仕事)が紹介されていました。

実は、私も新年を迎える前に色々やっておきたい事があったのですが、

年末もそして年明けもムクの事で頭がいっぱいで何も手付かずでした。

ただ、いつでも出来る様にある程度の準備はしておいたので、

いつでも始められるのですが、やる気ゼロ状態でしたsad

春先までこんな状態が続くのかも…、と自分でも思うぐらいでしたが、

この本を読んで、少しずつ始めようかなぁ、と思ったりしています。

それと、“衣替えのいらないクローゼット”。本で紹介されている方は、

年間を通して着回せるものを揃えており、必要以上のものを置かない様に

していて、私もそろそろ衣類やバッグ類をチェックしようと

思っていたところだったので、とても参考になります。

             
シンプルな生活を、と色々工夫してきたつもりだったけど、

我が家はまだまだです。

春を迎える為の準備(手作り)と、衣類やバッグ類の見直し等

やる事も結構ありそうなので、少しずつ始めていけたら、

と思っていますconfident

2011年1月28日 (金)

AIDA梅田店

昨日、旦那さんの病院の後、久しぶりに梅田へ。

そしてちょっと行ってみたかったAIDA梅田店へ。

Ca3c0705

とても素敵な雑貨屋さんです。

Ca3c0703_2

お店の左側に書かれた店名部分も何だかおしゃれな感じ〜note

そんなおしゃれなお店で購入したものはコチラ。
       ↓
P1070040_2

うさぎの木のトレイとうさぎの抜き型。

数日前にお店のHPで見付けていたので、迷わず購入でしたwink

そして他にも色々気になった商品があったのですが、

今回は見るだけ〜。次回の楽しみにconfident

2011年1月27日 (木)

紹介状を持って…

*旦那さんの話です。

先週月曜日、一ヶ月ぶりの血液検査で、結果はγ-GTPが再び上昇。

そして先月下がっていた数値まで少し上がっていましたdespair

先月の先生との約束通りに、一度検査をということで紹介状を

書いてもらい、今日はその紹介状を持って新たな病院へhospital

数年前にも別の病院を紹介してもらい、その時は当日内科でエコー検査、

内科から泌尿器科と整形外科へと次々回してもらい、その日の内に

結果が出た事もあり、今日もそんな感じになると思っていたら、

今日は診察と検査予約だけでした〜。大きな病院はかなり混んで

いる様ですね〜coldsweats01 検査は一ヶ月後。今回はエコー検査だけでなく、

MRI検査、そして血液検査も。

今日診て頂いた先生は、コチラの話を聞き、まだ検査もしていないのに

「お酒は止めた方がいい」と。“控える”のではなく“止める”でした。

う〜ん…。お酒好きな人にはちょっと厳しいお言葉でしたが、

これが現実。体の事を考えると、それがベストなのだと。

食事療法は続けた方がいいとも言われたので、もう少し頑張って

検査時には良い体調になっているといいなぁ。

2011年1月26日 (水)

一年ぶりのカット

伸ばしに伸ばした髪をや〜〜〜っとカットしてきましたhairsalon

昔を思い出し、ちょっと伸ばそうという軽い気持ちだったんですが、

夏の暑い季節を越えたら、何だかまだまだ伸ばせそうな気分になり、

そうこうしている内に洗髪も乾燥もやたらと時間が掛かる程

髪はロングに…coldsweats02

あんまり手入れをしていなかったせいで、髪はパサパサ。切れ毛も

多くなり、結構良いお値段のヘアマスクを丸々1個使って、

櫛通りは若干良くなった気もするけど、もう面倒になってきた〜。

生活も変わって来ている事だし、ここらで思い切って髪型も変えようsign01

って事で、早速実家近くの美容院に行って切って来ましたbicycle

                  
切った長さは25cmぐらいsign03 完璧にショートヘアになりましたhappy02

一旦セミロングぐらにカットし、徐々に短くなって、サイド、

後ろ、再びサイドと少しずつカットが進んでいくと、

何だかとても軽くスッキリ〜shine

                      
帰宅後、写真のムクにも新しい私を見てもらいました〜。

生活だけが変わり、何だかやる気がイマイチの毎日でしたが、

これを機に一歩前進出来そうな感じの一年ぶりのカットでした。


Ts3i0038

帰りの一枚camera

長〜い道程も、少しずつ前進ですconfident

2011年1月24日 (月)

りんご頒布会 No.3〜No.5

今日はりんご頒布会の5回目の商品が到着〜apple

Ts3i0036

蜜入りサンふじ オマケは「新・青森りんごじゃがいもカレー

りんごは毎日食べているので、当然毎月楽しみですが、

このプレゼント商品も結構楽しみですhappy01

ブログ作成前にちょっと確認してみると、

No.3とNo.4を掲載し忘れていたので、今回載せておきます。

P1060765

頒布会No.3

P1060925

頒布会No.4

オマケは、りんごが丸ごと入ったパイ。美味しかった〜delicious

                  
この頒布会のりんごですが、毎月10kg到着、実家と半分しています。

いつもなら旦那さんが仕事から帰宅後、車で届けるのですが、

今回からは車を手放したので、そう言う訳にもいかず、

実家の父に取りに来てもらいましたcar

で、車で来てもらうついでに、だいたい月1で買い物に行っていた

少し遠いスーパーへ連れて行ってもらう事にwink

特に買い物は無さそうだったけど、母も誘って親子3人で

久々にお出掛けでした。

実家は同じ区内で比較的近いのですが、ムクに長時間お留守番を

させるのが嫌で、昨年は行く機会もかなり減っていました。

親も年なので、頼るのは悪いのですが、りんごが到着した日のみ、

月1で買い物に連れて行ってもらおうかと考えています。

そうすると、一緒に出掛けて、少し話も出来るし…。

…と都合の良い事を考えていますcoldsweats01

2011年1月23日 (日)

新しい生活

結婚2年目から車のある生活をしていたのですが、

今年に入り、突然車を手放す事となりました。

昨年11月末に車検を受けたばかりで、これからも頑張ってもらおうと

思っていたのですが、ムクがいなくなった事で生活も変わり、

改めて夫婦で今後の事を考えた結果、そういう事になりました。

                 
我が家にあった車はうさぎと旅行に行く為に買い替えた車でした。

買い替えてすぐのお正月、ゴンと私達夫婦と私の両親とで滋賀へ

旅行に行き、夏にはゴンを連れて流れ星を見に四国へ行き、

ゴンを連れて祖母に会いに行ったり…。

Gon_m001

Gon_m002

ゴンです。一枚目の写真はカメラの紐をくわえていたずらしているところ。

二枚目は大人になったゴンです。

ゴンは我が家に3年2ヶ月しかいませんでしたが、

車を買い替えたきっかけはこのゴンとの旅行であり、

うさぎ達だけでなく、両親達や旦那さんの祖母達とのドライブ、

そして何より私が外に少しずつ出掛けるきっかけにもなった車。

そんな思い出がいっぱい詰まった車でしたが、10年以上も乗っていると

維持費用もかなり掛かる事もあり、思い切って手放しました。

昨日、引取業者が来て、車はもうありません。業者さんが作業している

様子を二人で見ていると、旦那さんが「ドナドナみたいなや」と

と言い、何だか寂しい気持ちになり、涙が出そうになりました。

長い間活躍してくれた車は、昨日朝方に旦那さんにピカピカに洗車され、

13年以上も経っている車とは思えないぐらいでした。

たかが車、所詮道具、そう思おうと思っていましたが、

最後は“ありがとう”、ただそれだけでした。

車を見送った後、旦那さんと家に帰る途中話したのは、

「ムクがおったら、車は何とか維持してたな」と…。

                           
ムクがいなくなった事で変わっていく私達夫婦の生活。ムクが

いなくなって、辛く悲しい、寂しい生活にはなったけど、

ここらで新しい生活を始めてみたら、と、ムクにきっかけを

もらった気さえします。そろそろ結婚19年が経とうとしていますが、

車の無かった結婚当初の様に、原点に戻って再びスタートです。

                      
私達夫婦とうさぎとの関わりは、単なるペットではなく、

私達夫婦に何かきっかけを与えてくれる大切な存在です。

1/4、ムクを見ながらパソコンに向かっていた時の事、

今年はどんな年に、どんな自分に、と考えていた時、

この年末年始のムクを見ていて感じたのが“諦めない”という

事でした。もう治らないと分かっていながらも諦めたくなかった

ムクの事。そして、最後まで頑張っていたムクの姿。

車を手放すきっかけはムクだったけど、ムクのせいではないし、

次へのステップ(車はステップワゴンでした)へのムクから教えられた

“諦めない”新しい生活の始まりだと思っています。

              
Step007

   ステップワゴン、ありがとうcar

2011年1月21日 (金)

生姜生活

いつだったか新聞に載っていた生姜の本。

ケータイにメモって、いつ本屋に寄ってもいい様に準備していました。

先週日曜日、本屋で見て、これは使える!と購入。

P1060975

こんなに使えるジンジャーシロップ (著者 島田葉子)

                    

P1060974

先週作ったジンジャーシロップとジンジャースライス。

そしてスライスで作ったジンジャーペースト。

本には、これらを使ったドリンク、スープ、おかず、おやつ…と

様々なレシピが紹介されています。ウチでは、主に生姜紅茶や

生姜湯、スープ類(鍋料理にも)等、大活躍です。

                 
♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

                           
上のジンジャーシロップの他、今週はこんなものも作っていました。

P1070026_2

左から、林檎ジャム、ジンジャーシロップ、橙(搾った果汁)、

そしてその橙の果汁を使ったポン酢。

しばらく色々な料理に使えそうですwink

他にも柑橘類があるので、以前失敗したマーマレードに

挑戦してみたいと思っています。

2011年1月20日 (木)

ミシンカバー

うさぎ達用のキャリーケースカバー(バッグ)変身の第二弾。

新聞入れに続き、今度はミシンカバーへ。

P1070016

こんな風に出来上がりました。

元の状態がコチラなので、バッグのカバー部分をどう活かそうか

かなり悩みましたが、そのままの形で使い、後ろ部分との繋ぎを

トーションレースで繋ぎました。
    ↓
P1070017

前面上部は、少し前に購入したうさぎのレースオーナメント。
    ↓
P1070018

新聞入れの方にはうさぎのレースは付けませんでしたが、

ワンポイントに付けても可愛いかも〜happy01

                
P1070020

置き場所は棚の下。

ムクがいなくなって、旦那さんが少し棚の整理をしたんですが、

私的にはもうちょっと手を加えたいところです。棚板を増やし、

もうちょっと写真立ても整理したい…。

しばらく構想を練ってプチ模様替えを再開しようsign01

2011年1月19日 (水)

ミニ観葉植物

ちょっと欲しいものがあって、昨日なんばへ行って来ました。

で、欲しいものは少しサイズが小さくて購入を断念したのですが、

別のものを発見sign01

P1070009
   ↑
ラブハートと書かれた多肉植物。

P1070011
   ↑
クロトンという植物。

                  
うさぎ達の写真の横に小さなカップに入れた花があったのですが、

実も花もそろそろ終わりで、次はどんなものを飾ろうかと

考えていたところ、写真の2点をナチュラルキッチンで見付け即購入〜。

ちょうどいい大きさの入れ物が無かったのですが、

ラブハートはちょっと小さめだけどカップに移し替え、クロトンは

上げ底にしてビアマグにセットしました。

                  


P1070008

うさぎ達の写真の横にはラブハートをheart

写真立てだらけでごちゃごちゃしていますが、真ん中に。

クロトンはどこに置こうか思案中で、とりあずはプリンター前へ。

こんな小さなグリーンですが、何だかパソコン周りの雰囲気も

そして私の気分的にも少し変わりましたconfident

2011年1月16日 (日)

新聞入れへ

モモ、ムクを動物病院へ連れて行く時、キャリーケースカバーとして

使っていた手作りバッグがあったのですが、それをムクが亡くなった後

どうしようか迷っていました。


Hi370044

こんなバッグです。

このバッグの中にキャリーケースを入れて動物病院へ行っていました。

何故かというと、団地は動物飼育禁止だから…。

                  
このバッグ、処分してしまおうかとも思っていたのですが、

大切なうさぎ達の思い出の詰まったものなので、違う形で

再度活躍してもらう事に。

出来上がったのはコチラ
      ↓
P1070001

新聞入れ。

裏布を付けてしっかりさせたつもりなのですが、

薄手の帆布では少し物足りない感じです。しかし少しでも

新聞を入れると、何とか自立してくれるので使えそう。

P1070006

新聞入れはメタルラックの一番下へ。

そう、ムクのカゴのあった場所。ムクのカゴやトイレや敷物が

無くなって、部屋の雰囲気が随分変わってしまいましたが、

形を変えた思い出の品は偶然にもムクのいた場所に。

久しぶりの手作りは、思い出の詰まったものからでしたconfident

                      
P1070004

どんぐり柄です。

2011年1月15日 (土)

やっぱりうさぎ♪

私、動物は犬も猫も好きなのですが、やっぱりうさぎが一番ですnote

まだまだムクの事を思い出すと涙が出てしまいますが、

パソコン前に座って左を向くと、

P1060981

こんな風に、ムクやルナ、モモがいます。

ムクを見送った数日後、私がパソコン前に座ったら見える様にと

旦那さんは棚の整頓をし、お気に入りのムクの写真を飾ってくれました。

なので、いつもそばにいる感じですclover

                    
 ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

                          
うさぎ好きの私、ここ数日でこんなものを買いました。

P1060982

ナチュラルキッチンにて。

カゴはパンを入れる為に購入。それ以外は全てうさぎ。

                        

P1060983

セリアにて。

シリコンのうさぎのマドレーヌ型とハンドタオル。

                   
 ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:                    

                   
1/10(月)、旦那さんと買い物帰り、いつもと違う道を通ってみた所、

うさぎさんのいる店発見sign01 お店は喫茶店なのですが、

まだ営業前だった様で、うさぎを一旦店内に入れているところでした。

「見せてもらっていいですか〜?」と声を掛け、見せてもらうだけでなく

ナデナデさせてもらいました。お店の方は2匹のうさぎを預かっているらしく、

ウチでもうさぎを飼っていた話をすると、「色々教えてな〜」と。

教えて差し上げる事なんてないぐらい、お店のおばちゃんは

うさぎのお世話は完璧でした。預かっているだけだとは思えないぐらいsign01

それよりも、自宅から近くにうさぎのいるお店があるのを見付け、

ちょっと嬉しくなった私達夫婦でしたnote

歩道にある家具屋の看板を見て、家具屋を探し歩いていた時の出来事ですが、

これも何かの縁なのかも、そう感じるひと時でしたconfident

2011年1月14日 (金)

うさぎクッキーと動物病院

昨日は午後から実家へ行き、久しぶりに母とおしゃべり。

数日前にムクの小さい頃の写真があるのか聞かれていたのを思い出し、

先日ブログに掲載した数枚を持参し、ムクの話やその他諸々沢山話しました。

そして、手土産に持って行ったのが

P1060976

うさぎ型レモンクッキー。

昨年11月下旬に、NKさんから頂いたうさぎの抜き型を

初めて使ったものです。なかなか使うタイミングが訪れず、

やっと作りました。大きい抜き型を使ってのクッキー作りは難しく、

NKさんから頂いたクッキーの様に上手には出来ず、試行錯誤の連続でしたcoldsweats02

焼き上がりはまちまちだけど、何とか形になったので、ヨシ!としてcoldsweats01

我が家のうさぎ達は黒い子達ばかりだったので、次回はココア味で挑戦ですsign01

                                  
実家から帰宅後、ムクがお世話になった動物病院へ挨拶に。

ルナ、モモ、ムクと3匹がお世話になった動物病院。

優しい先生とスタッフの方々。ムクの最後数日間の様子を伝え、

長くお世話になったお礼をしました。その後、ムクの牧草やサプリ、

おやつ類、そしてペットシート他を動物病院で飼われている

モルモットちゃん用に貰って頂きました。ムクの残りなので、

半ば押し付けの様になってしまいましたが、数日前に確認したところ、

「ありがたいです。」と言って下さったので、お言葉に甘えて

使って頂ける所で、そして長年お世話になった病院だという事もあって

お願いしました。

帰りがけ、もう一度先生にお礼を言い、時々体調を崩される先生に

「お体気を付けて下さい」と伝え、そして病院を後にしました。

                      
近くに良い病院があり、先生そしてスタッフの方々に可愛がられたムク。

飼い主の私達も我が家のうさぎ達も良いご縁があったと感謝しています。

2011年1月13日 (木)

初辰まいり1月(2011)

2011年に入って最初の初辰まいり。

ムクに生活改善させてもらったおかげで、

ここのところ平日は6時起床。ムク、ガンバッテルヨ!

初辰まいりという事で、今朝はなんと5時起床でした。

いつも早朝のお詣りでしたが、それよりも30分以上早いと

参拝者が本当に少なく、露店の準備もほとんどまだの状態。

そんな中での初辰まいり、健康と幸せを願ってお詣りしました。

                     
今年はこんなお守りを見付けました。

P1060984

幸福守 

                 
正面から見ると、
 
P1060986

ハートが付いていて、かわいいうさぎさんです。

この幸福守、夫婦二人でお揃いですheart

                          

Ts3i0035

住吉大社駐車場から。

2011年1月11日 (火)

ムクの11年9ヶ月

亡くなった日からちょうど3ヶ月先はムクの12歳の誕生日でした。

我が家で生まれたうさぎなので、小さい頃からの写真がかなりあります。

ムクの思い出として、このブログにもほんの少しですが

写真を掲載したいと思います。

                  
Muku110110005_2

生後数日経った時。母うさぎモモが洗濯カゴを巣にしました。

仔うさぎは、カゴの右下角に黒が1匹。左上部に黒とグレーが1匹ずつ。

この時点では、ムクがどちらの黒だかわかりません。

                    
Muku001_2

実家の母が遊びに来た時に抱っこした一枚。

まだ15日ぐらいでしょうか。

                  
Muku110110004

1ヶ月以上経ったムク。まだライオンらしい毛並みではなく、

ちょっとタワシの様な感じの頃。

                    
Muku110110003

頭周りとお尻とお腹部分の毛が伸び始めた頃。

                        
Muku110110001

ゴージャスなお嬢様shine へちまで遊んでいます。

                        
Muku110110002

だいぶ大きくなって、ルナやモモといつも一緒。

この写真の少し前にムクは血尿が頻繁にあり、

子宮の病気も考えられた為に避妊手術。子宮卵巣を摘出した結果、

将来的に子宮の病気になったであろう、との事でした(2歳になる前)。

この数年後、モモも血尿が続き、子宮卵巣摘出手術をした結果、

モモは子宮癌だった為、病院の先生はムクの早めの手術は良かったとの

事でした。

                         
Ts3i0315_2

実家での一枚。ピアノカバー越しに周りを見ていた様ですsmile

                           
P1060832

2010年12月1日。

食欲モリモリ、元気に台所や玄関に散歩していた頃。

                  
101229_083101

2010年12月29日。

足の痛みはかなりあった様で、座り込んだり寝る事が多くなっていました。

年明けは少し動いては休憩し、そしてまた動く、といった感じでしたが、

足の痛みを考えて人間が移動させようとすると、抱っこされるのでは

ないかと思い、警戒する事もあったので、無理に動かさず、ムクの

好きな様にさせていました。

1/5の朝方、沢山野菜を食べた後からは、食欲が今までの半分以下になり、

夜は人参とりんごのみじん切り少しとお水を飲む程度になりました。

翌1/6の朝方は、私が起きて見た時、ちょうどカゴから自分で出て来た

ところでした。動くタイミングが悪ければ、ひっくり返ってそのまま

動けない事もあったのに、1/5と1/6の朝方は何度も自分で動いて

カゴの中やカゴの外を移動していた様子でした。

旦那さんが出勤した40分後、様子が急変し、しばらくムクを抱っこして

体をさすっていましたが、静かに、穏やかにムクは最後を迎えました。

11歳と9ヶ月、私達にとっては仔うさぎのままでしたが、

かなり高齢のおばあちゃんうさぎのムクは頑張ってくれました。

                                                  
Hi370196_2

背伸びをして、ミニテーブルの上のモモのごはんを食べているところ。

何ともかわいい表情の一枚ですheart

                    
ムク、ご苦労さま。そしてありがとう。

2011年1月10日 (月)

月へ…

闘病中だったムクですが、1月6日(木)8時40分頃、月へと旅立ちました。

                          
左前足の付け根部分の化膿に加えて、元々弱かった右後ろ足も弱くなり、

年明けからは歩き辛そうでしたが、それでも最後の最後まで

自分の力で動いていたムクでした。

                
いつかこういう日が来る事は覚悟していましたが、

それはまだまだ先の事だと思っていました。

お正月を迎え、私達結婚記念日も一緒、そして4月のムクの誕生日も

迎えられる、そう信じていました。

                    
ムクが亡くなった事はとても辛く悲しい事ですが、あれ以上に

闘病が続くのはムクにとっても辛いものだったのかもしれません。

今は痛みから解放され、大好きなモモに会えている事だと思います。

                              

Ca3c0218_2

ムクと私達夫婦(2008年5月)。

                   

Ts3i0782_2

昨年の11歳の誕生日(4月6日)の一枚。

                        
私達夫婦を楽しませてくれ、そして沢山の思い出を残してくれたムク。

本当にありがとう。

2011年1月 5日 (水)

バリアフリーと介護用品

日を追うごとに歩きにくくなったムク。

このお正月休みの間にトイレとカゴの入り口の段差を無くしました。

と言っても、やったのは旦那さんですが…coldsweats01

P1060960

トイレです。手前の入り口部分をカット。

P1060949

コチラはカゴの入り口。元々は左右と同じ高さの受けだったのですが、

徐々にカットし、ついにはこんな風になりました。

P1060950
    ↑
マットをめくるとこんな風です。

トイレはせっかくカットしたものの、最近ではトイレに間に合わず

そこら辺にお漏らししてしまいます。カゴはこの段差が無くなった事で

出入りが出来た様子でした。

                   
コチラは水入れですが、ここ一週間程、高さが合わない様で

夜中に水入れを動かすガタンという音で起こされます。

いいものがないかと探したところ、以前モモの時に旦那さんが

ちょっと手を加えた水入れがまだある事が判り、それを使ってみたところ

ちょうどいい感じでした。

P1060951

P1060955


  ↑
コチラは以前使っていた水入れとカゴの外用の水入れ(人間の食器)と

ムクの口の周りを拭くハンドタオル。

                     
実は昨日辺りから足元がだいぶふらつく様になってきました。

しっかり立てている時もあるのですが、左前足に加えて元々弱かった

右後ろ足も力が入らない事が多く…。

昨晩は、もう歩けそうにないかも、と思い、夜中の3時半に

起きて様子を見てみると、カゴからちゃんと出て、マットの上で

座っていましたが、夜寝る前に入れておいた餌をほとんど食べて

いませんでした。直接口元まで持って行くと、野菜類はほぼ完食。

時計を見ると4時過ぎでした。

朝の弱い私ですが、6時に起きてムクの足の消毒、薬を塗って

ガーゼで押さえ包帯を巻く、という事を旦那さんと二人でしています。

今しかしてあげられない事がある、と思えば、体も何とか動きます。

ムクに生活改善をしてもらっている様な感じさえします。

                        
うさぎの介護はムクで2回目ですが、モモの時同様、

色々な工夫が必要です。水入れや餌入れ、カゴやトイレ。

寝たきりになったうさぎさんに合うマット類や寒さ対策の

ヒーターやお布団…。

P1060953_2

写真は昨日のムクです。午後からはここがムクのお気に入り。

ムクの下は動物用介護マット、お尻の向こうにヒーター、

そしてお布団です。

                         
また夜中にムクの様子を見ないといけないので、そろそろ休みたいと

思います。


2011年1月 1日 (土)

2011年 新しい年の始まり

  あけましておめでとうございます。

 新しい年が始まりましたね。

 私のブログを訪問して下さっている皆様、

 いつもありがとうございます。

 今年もマイペースに日々の出来事を綴っていきたいと思いますので、

 どうぞよろしくお願いします。

                    
P1060945

玄関の下駄箱上に飾った花です。

いつものアイビーに+αでお正月用にnote

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »