« 初辰まいり2月(2011) | トップページ | エプロン »

2011年2月 6日 (日)

ちょうど一ヶ月

今日はムクがいなくなってちょうど一ヶ月でした。

初辰まいり数日前に、2/6が初辰さんだなんて何かすごいなぁ、

と思っていたのです。それは、住吉大社ではうさぎが神の使いと

されているから。

それに昨年にはなかったと思うのだけど、年明けからは本殿内に

撫で兎というのも設置され、ムクはもういないけど、うさぎに

とても縁を感じていました。

                 
今日はお詣りの後、そのまま電車に乗らず粉浜商店街をぶらぶら歩き、

粉浜駅からなんばへ電車で移動train 特に用事は無かったのだけど、

特別早く帰らないといけない用事も無いし、なんばをウインドー

ショッピングのつもりでした。

が、見付けてしまったのですsign03

P1070128

クリアファイル2点

P1070129

A5ノート2冊

P1070130

クリアファイル

P1070131

同じうさぎ柄のクリアファイルとノート

…と言う事で、クリアファイル4枚とノートを3冊購入しましたhappy02

先日もなんばへ行っていたのですが、これらを購入したお店(2軒)には

全く寄らず…。いつもなら必ず寄っていたのに…。不思議〜confident

                      
先日、まだ大量に残っていたペレット類をどうしようか

迷っていた時、ちょうど一ヶ月の2/6にムクにごはんをあげて、

そして翌日処分しようと決めた所でした。

出掛けている間ムクの事を思い出さず、住吉大社ではお詣りするのみ。

ただ、お詣りが終わってなんばへ出てからは、このうさぎの文房具、

そして時々買いものをしていたペットショップの気になるうさぎを

チェックし、帰宅したのでした。気になるうさぎというのは、

また飼いたい、家族として迎えたいというのではなく、まだ1ヶ月

ちょっとの仔うさぎで健康状態が気になるので、なんばへ行く度

チェックしていたのです。今日見ると、少し毛並みも良くなり、

“商談中”という貼り紙があったので、優しい飼い主さんの所へ

行けるといいなぁ、と旦那さんと二人その仔を見詰めて話していました。

                  
今日は初辰まいりでしたが、なんだかうさぎ尽くしの日でもありました。

ムクが引き寄せたのか、とても不思議な一日でした。

昨晩まで、ムクの話をすると涙が出て止まりませんでした。

でも、泣いてばかりいられない。自分の心に素直になるのは

良いことだけど、ムクの事で泣くのはもうよそう。

                       
今、私の左横のムクの写真の周りには林檎、大量のペレットとお水、

そしてブロッコリーの葉。大好物の苺がなくて、ごめんね、ムク。

ちょうど一ヶ月、私の中で一区切り付けてしまうけど、ムクの事は忘れない。

                        

Ts3i0020

(2008年8月15日撮影の写真)

« 初辰まいり2月(2011) | トップページ | エプロン »

うさぎ」カテゴリの記事

うさぎもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 初辰まいり2月(2011) | トップページ | エプロン »