« ティッシュケース | トップページ | 青い鳥の本 »

2011年6月30日 (木)

実がなる

種から育てていたワイルドストロベリーですが、花が咲いたのが6/5(日)。

それから少し蕾が増え、小さい花を徐々に咲かせてくれていました。

受粉すればいいと聞いたのですが、なるべく自然のままでと思い、

様子を見ていましたが、小さく青い実だったのが、赤くなりました。

P1070625

中には形の歪なものもありますが、それでも毎日見ていると、徐々に

大きく赤くなってきています。花が咲いただけでも嬉しかったのに

実がなるなんて感激ですsign03

                     
ワイルドストロベリーは、ヨーロッパでは「Lucky&Love」、

アメリカでは「Miracle」を呼ぶと言われているそうです。

我が家のベランダは陽当たりが悪く、植物を育てるにはあまりに

環境が悪いのですが、そんな中で花が咲き、実がなった事自体が

ミラクルなのかもしれません。

更なるミラクルを信じて、大切にワイルドストロベリーを育てたいと思いますclover

« ティッシュケース | トップページ | 青い鳥の本 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ティッシュケース | トップページ | 青い鳥の本 »