« Ray Of Hope | トップページ | 全粒粉とごまスティック »

2011年8月10日 (水)

病院…、闘病…。

久しぶりに近所の掛かり付けの病院に行って来ました。

旦那さんは朝一で血液検査。私はお昼前に、内科でいつものお薬と

眼科で眼圧のチェック。

旦那さんは、なかなか下がらなかったγ-GTPが6月の会社の検診の結果、

基準値内に戻ったのですが、引き続き定期的に血液検査は受けてチェック

だけはしておきたいので。体重は、治療開始時に掛かり付けの先生に言われた

目標体重になっています。ー12kg。旦那さん、頑張りましたsign01

私の方は今日の診察で、先生から「君も痩せたんちゃうか!」と言われ、

「主人のダイエットに付き合っていたら、私が先に痩せました」と言うと、

先生は驚いていました〜。私はー5kgぐらいかな。

今日は私が行った時間に患者さんがいなかったので、診察後先生と少し

お話をして、その後同じ病院内の眼科で眼圧のチェック。眼圧は16と17で、

眼の状態も「きれい」との事で、ひと安心でした。

明日の夕方、旦那さんの検査結果が判るので、これで問題無ければ更に安心です。

                             
 。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

                         
今、ウチの旦那さんは有休中。う〜ん、実は先週からなのですが…。

不思議な事にお休みに入ったら毎朝飲んでいた安定剤を飲まなくなりました。

会社でのストレスはよく解っていたつもりだったけど、そんなに変わるかsign02

ってぐらい、精神的に安定している感じがします。まぁ、今朝は念の為に

安定剤を処方してもらって帰ってきましたけどねcoldsweats01

                       
今朝は朝食後少し経ってから、旦那さんの友人から電話があり、

旦那さんは友人に会いに行っていました。友人とは、入院中のU君。

春先から入院中の彼は、感染予防等もあり個室で闘病中なので、

気分的にもかなり滅入る事も多い様子。私も個室での入院経験が

あるのですが、一日が長く、特にする事もなく(出来ないし)、

ただ天井を見詰めていた覚えがあります。夜中に目が覚めると、

孤独感というか、何とも言えない不安感に襲われると言うか…。

個室での闘病は精神的に不安定に陥りやすい。。。

病気の体+心まで病んでしまう、そんな感じなのです。

U君の場合、入院生活が長いので、私の経験よりも更に不安感も孤独感も

強いと思います。様々な治療に耐え頑張っているU君に、「頑張って」

と言う事は気持ちの上で酷な事なのかもしれないけど、それでも私は

「頑張って」としか言い様がなかった。それは元気になって、地元に

帰って来るのを旦那さんと二人で待っているから。

我が家も今、別の意味で頑張り時。ウチの状況を知るU君だから、

敢えて「一緒に頑張ろう!」と声を掛けた。解ってくれただろう、きっと…。

少し離れていても君の力になれたら、と、いつも思っています。

« Ray Of Hope | トップページ | 全粒粉とごまスティック »

健康 体作り」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

みかんさんこんにちわ!
うちの主人も安定剤を飲んでいます。
不妊治療を頑張れば頑張るほど、うまくいかない現実を知らされて、病院に行かなかったら知らなくてもいい事を知ってしまったり。
私は私でもう、何年も眠剤を飲まないと眠れないのですよ・・。
昨日久しぶりの受診でしたが、順調には程遠く、なんだか雲行きの怪しい今周期になりました。

♪ももぴろさん♪
こんにちは。
お薬飲んでいる方、結構いらっしゃるんですね〜。
ももぴろさんご夫婦もウチと同じとは、驚きました。

昨日、病院に行かれたんですね。雲行きの怪しい今周期との事ですが、どんな状態でもチャンスはありますsign01確率や過去の治療に惑わされる事なく、自信を持って頑張って下さいね。応援していますよconfident

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Ray Of Hope | トップページ | 全粒粉とごまスティック »