« 風邪気味 | トップページ | ぎっくり腰 »

2013年11月24日 (日)

かぐや姫の物語

11/21(木)にかぐや姫の物語の試写会に行って来ました。

試写会の申し込みはラジオを聴いていた旦那さんがしたもので、

確か10組20名だったはず。当たればラッキーぐらいだったのですが、

何と当たっていてもうビックリsign01

夫婦共に忙しい最中だったのですが、旦那さんは少し早めの時間帯に

勤務時間を変更出来、私も偶然に商品の入荷がすくなく定時で上がれ、

18時15分開場に充分間に合い、ジブリ作品のかぐや姫を観て来ました。

                                           

宮崎駿さん作品とは全く違う絵のタッチで、かぐや姫という作品にはピッタリだと

私は思います。

一応田辺聖子さん訳の竹取物語を読んだ上で観たのですが、

姫の犯した罪と罰というのは、一体何なのか?

帰宅後夫婦で話したのですが、これはそれぞれ解釈が違うものでした。

子供の頃に見聞きしたかぐや姫とはまた少し違うこの映画、

皆さんはどう思うでしょうか。

Ts3i0334

« 風邪気味 | トップページ | ぎっくり腰 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 風邪気味 | トップページ | ぎっくり腰 »