« 芸術、アートな一日 | トップページ | や〜っと…完成 »

2014年6月 4日 (水)

お別れ

私の事を赤ちゃんの頃から知ってくれているおばちゃんが、昨日亡くなられた。

ついこの前の日曜日に、両親からそのおばちゃんの話を聞いたところだったので、

昨晩訃報を聞いた時は信じられなかった。

 

今日はお通夜。

両親と一緒に、最後のお別れに行って来ました。

読経が終わり、お寺の方からお話が…。

〇〇さん、おばちゃんは私も良く知っていて…、

と、おばちゃんの事を良く知っているお寺の方でした。

生前、私に何かあったらアンタ頼むから来てや、と言われていたそうで、

はるかに私より若いお寺の副住職さんは、涙ながらにおばちゃんの話をしながら

命の大切さ、今を大事に生きる事を話して下さいました。

 

いつどこで会っても声を掛けてくれたり、体を気遣ってくれたり。

2日に一度人工透析をしているのに、ウチの両親の体を気遣ってくれる様な人。

私の中で、身内(親戚)以外で身近な存在だったんじゃないか、って

今頃気付いた。

実家に行った時にいつか会えるかも、と思っていたら、今日が最後だった。

や〜もっちゃん、ありがとう、と声を掛けて、お別れしました。

« 芸術、アートな一日 | トップページ | や〜っと…完成 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 芸術、アートな一日 | トップページ | や〜っと…完成 »