« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月26日 (日)

鳥獣戯画展

京都七条にある京都国立博物館に
『国宝 鳥獣戯画と高山寺』を
見に行って来ました。









鳥獣戯画は知っているけど、
実物で見てみたいなぁと思って。
それに、文字はないけど、
今の漫画のようなもので、
それにうさぎが描かれているし。

うさぎの表情が豊かで、
思わずこちらまで笑顔に。
ウチの美波ちゃんもこんなに
笑ってるのかな。






購入したグッズ。
うさぎばっかりですsmile

疲れているのに付き合ってくれた旦那さん、
どうもありがとう。

2014年10月25日 (土)

退院

入院11日で、パパは退院しました。

大腸癌が判ったのは9/24。
転移の有無を調べる検査を9/29、
検査結果が10/7。
10/15入院、翌10/16手術。
そして10/25、退院。

私は仕事が終わって一旦自宅に戻り、
ちょうど着いていたリンゴと本を持って、
実家に行ってきました。



希少糖使用のプリンでお祝い。
(最近、我が家のお気に入りプリン)



まだまだ腸の調子も元通りって
訳じゃないし、この本が役立つのでは
ないかな。

少し痩せて、小さくなったパパだけど、
無事退院出来た事、本当に嬉しい。

おめでとう、パパ。

2014年10月22日 (水)

パパの入院  術後6日

16日に手術を受け、今日で術後6日となったパパ。

手術翌日には少し歩き、19日日曜日は病棟の端から端までを

二往復し、私やママだけでなく、リハビリの方も驚きました。

そして20日。いつもの様に16時過ぎに病院へ行くと、

病棟の看護師さんに「すごく頑張っておられますよ。本当に…。」と

言われ、毎日夕方30分程しか見ないので、パパの様子を知らない私は

看護師さんが本当に感心している様子にちょっと驚いたのですが、

その日は前日とは違い、ベッドの上でまるで寛いでいるかの様に

数独を解いていました。

ママから話を聞くと、朝から点滴をコロコロ引いて廊下を歩き、

ちょうどその日のお昼から重湯が始まったのもあり、

パパ的には本格的にリハビリをしている感じ、なのです。

昨日 21日は数段ですが階段にも挑戦し、今日は更に階段の段数を増やし

リハビリ頑張っていた様子。

そして今朝点滴も外れ、明日は抜糸予定。

今日の食事は、五分粥とお野菜とお魚の炊いたものになり、

少しずつ固形物になりつつあります。

入院は二週間の予定ですが、このまま問題無ければ、

この週末には退院出来るかもしれません。

手術前に担当医から説明を受けていた感染症、肺炎、肺梗塞等もなく、

回復に向かっています。

                                           

昨日、リハビリの方に聞かれていた事。

本人の希望  早く家に帰りたい。

この一心で毎日リハビリ頑張っているようです。

まだリンパへの転移の結果は出ていなく、少し不安もありますが、

76歳のパパの頑張り、そして治癒力に驚いています。

2014年10月17日 (金)

手術と術後の経過

昨日10/16午後1時からパパの手術は始まり、

約3時間後無事手術は終わりました。

前日の説明では、出血量が多い場合輸血もある、

という事を聞いていたのですが、輸血の必要もなく

ママも私もほっと一安心。術後、集中治療室のパパの顔を見ると

更にほっと一安心したのでした。

手術途中、執刀医である担当医から切り取った患部の

説明があり、やはりパパの癌は初期ではなく、進行しているもの。

そして、一緒に切除したリンパに転移が見られないか検査をする…。

転移の有無は気になる所ですが、何はともあれ、まずは無事手術が

終わってよかった。

そして今日、熱も無ければ、集中治療室を出る予定だったのですが、

朝、少し微熱があったものの、お昼前には平熱になり、

ママが、面会に行った時はすでに元の病室に戻っていました。

そして、ママが病院に着いてからは、排尿の為の管も取ってもらい、

すこしの距離だけど、何往復も歩けた時き、日々の運動って

大切なんだなぁ、とつくづく感じました。

 

この分だと、当初予定していた二週間ほどで退院できるかも。

あと数日絶飲食なので、パパは数日の辛抱。

傷の具合も日にち薬。あとはパパだけでなく、ママの心のケアも

しないと、と思っています。

 

最後に個人的な事ですが…、

usagiさま、

ご心配下さり、お電話ありがとうございます。

直接お話はできませんでしたが、

usagiさんのお心遣い、本当に嬉しく思っております。

2014年10月15日 (水)

初辰まいり10月(2014)

12日、初辰まいりで、住吉大社へ
行って来ました。
今回は、珍しく一人でお参りです。
というのも、旦那さんは数日前に
急遽仕事の予定が入った為…。

12日はお天気に恵まれ、
少し早めの七五三参りの家族連れや、
第一本宮での結婚式で、いつもの
初辰さんよりも参拝者が多く、
賑やかな住吉大社でした。

私は、いつも通り初辰まいりをし、
本殿でパパの手術が無事に終わりますよう、
お願いしました。

パパは今日入院しました。
明日は午後から手術。
パパ、頑張って!





2014年10月 9日 (木)

パパの病状とこれから

先々週、内視鏡検査で大腸ガンが判ったパパ。



翌週の月曜日には転移を調べるCT検査を受け、



今週火曜日に検査結果を聞いてきました。



まず、大腸のS状結腸部分にガンがあり、初期ではなく、



進行しているとの事。CTの検査では肺や肝臓への転移は



無さそう、という事でした。そして、検査結果を聞いた翌日に、



外科で入院・手術の説明があるので、パパとママ、そして私の



3人で説明を聞く事に。



                               



入院は来週水曜日15日、手術は16日の午後から。



手術はガンを中心に20cm程を切り取る。



パパは大昔に十二指腸潰瘍の手術を受けているので、



腹腔鏡手術は出来なく、開腹手術で。



                          



ここしばらくは、あれこれ考え、不安に思う事ばかりだったけど、



少し前向きに考えられる様になった。





あとは、体調を整えて手術の日を迎えて欲しい。




2014年10月 2日 (木)

石切さん

日曜日、東大阪にある石切神社に
行ってきました。
子供の頃に行った事があるみたいだけど、
全く記憶にありません。


駅を降りると、下り坂の参道が続きます。


石切大仏


石切淡島宮

そして多いのが占い。
みんな色んな相談事があるんだろうなぁ。

神社に着くと、よその神社では
あまり見ない光景がsign01

お百度参りする参拝者の方々。

私は当初ごく普通にお参りする
予定でしたが、せっかく来たのだから、
お百度参りをする事に。

お友達と楽しそうにする方や、
お婆ちゃんとお孫さん、家族で、
ご夫婦、一人で。
思い詰めた表情の方、涙を流しながら…。

石切さんは、正式には〝石切劔箭(つるぎや)神社〟と言い
関西では、でんぼの神様として有名です。

私は、先週、内視鏡の検査で大腸ガンと
言われた父の事を考えながら。
翌日に控えた、転移の有無を調べる
CT検査で何もありません様に。

一緒にお百度参りに付き合ってくれた旦那さん、ありがとう。

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »