« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月28日 (金)

入院〜手術後〜

術後の話です。

左手の甲から点滴、酸素マスク、オシッコの管、血栓予防の為の両足のマッサージ機。夜には酸素マスクは外してもらえましたが、自分で体を動かして見て下さい、と言われても、そうそう簡単に動かせない。
一度うがいをさせてもらい、消灯時間に。

寝られない。寝返り打っても、お腹の痛みでベッドの柵を持っていないと体を支えられず、すぐに仰向けに。で、背中が痛くなり、逆方向に寝返り、支えられず仰向けの繰り返し。
そして、定期的にやってくる血圧測定と検温、オシッコの量と点滴チェック。神経質な私はほぼ寝られませんでした。
長い夜も何とか終わり、朝になってベッドを起こしてもらい、歯磨きをし、お水を飲んで幸せを感じていると異変が!
冷や汗かくわ、気分は悪くなるわ。ナースコールで看護師さん呼びましたcrying
血圧測ってもらうと貧血の様でした。
ベッドを少し倒して様子を見ていると、歩いて見ましょうか、と。
点滴とオシッコの管を付けたまま、まずはトイレまで歩き、看護師さんからOKが出て、トイレまで歩けると言う事でオシッコの管は外れました。
重湯や味の薄い卵スープ等の昼食も必死で8割程とり、お昼過ぎに最後の点滴も終わりました。

気分の悪い一日で、ケータイを見る事も、家族との連絡以外は出来ませんでしたが、寝る頃にはマシに。

熟睡出来た翌朝入院4日目(術後2日)は、前日と打って変わって気分も体も楽に。そして5日目(術後3日)は更に楽に。午前中に担当医の診察があり、予定通り土曜日退院が決まりました。

日にち薬とは言うけど、術後・翌日と、その翌日の違いには自分でも驚きました!
若い頃に患った結核の時とはまた違う短期間の入院ですが、この短期間で体調の違いを実感しています。


今日は金曜日、退院前日。
実は前夜眠れなかったのです。
持って来た本を読みたいんだけど、
寝るだろうな。

2017年7月27日 (木)

入院〜手術

23日入院し、沢山の術前説明を受け、
翌日の13:40、40分遅れで手術室へ。
前日に聞いてくれていたラベンダーの香りとピアノのBGMで迎えてくれ、手術台に。
手術室の看護師さんは気分を和らげるのが上手な方で、ドキドキしながらも、アロマの話をしながら段取りよく準備を進めてくれ、点滴入れるのでチクっとしますよ〜と言われ、何分も掛からず眠りに入ったのでした。

手術時間は2時間。麻酔やらの準備時間を入れると、部屋から出て2時間半ぐらいだったそう。
担当医の診断通り、右卵巣チョコレート嚢胞で卵巣卵管を腹腔鏡手術にて摘出。子宮内膜症はあちこちに飛ぶらしいのですが、左卵巣はチョコレート嚢胞はなく、左はそのままです。今回、子宮内に筋腫も2〜3個見つかり、担当医曰く、「取ろうかと思ったけど、小さいし出血増えるから止めた」。
よくよく聞くと、そろそろ閉経近いし、放っておいても大丈夫とか。
ん〜、私的には複雑でしたが…coldsweats01
手術前に言われていた腸との癒着は少なかったようで、それはほっとしました。

長いので続きは明日…。

2017年7月22日 (土)

入院前日

今日は入院前日の為、色々準備もあるので、公休日にしていました。
入院時に提出する書類のチェック。そして持っていくもの。
それから2〜3日分の旦那さんのおかず。

昨日は職場の方から、枕元やテーブル上に犬グッズをおいておくといいと聞き、明日はこちらを持参します。

柴ワンコ犬dog

あぁ〜、ちょっとドキドキするなぁ。

2017年7月 8日 (土)

術前検査と眼科受診

6月30日に術前検査を受けて来ました。
検査項目は、血液検査、肺活量、心電図、尿検査、レントゲン検査。
で、結果から言うと、引っかかりました〜coldsweats02
C型肝炎で…。
これで3回目。過去2回、掛かりつけの先生に再度調べてもらい、陰性の結果が出ているのですが、またですか〜って感じ。
次の術前検査の麻酔科受診日に詳しい検査を受ける事になっていますが、何だかなぁgawk

そして6月30日入院説明の際、眼圧高くないですね?と聞かれ、以前高いと言われていたと話すと、眼科受診する様言われ…、今日行って来ました。
久しぶりの眼科。視力検査、眼圧測定等してもらい、結果は眼圧正常、緑内障の心配もない!
ほっとしましたcoldsweats01

来週、麻酔科の術前検査。そして手術の説明を旦那さんと受けます。

一週間の入院だけど、ちょっと片付けもしときたいし、まだ準備するものもあるし、ちょっと気分的に慌ただしくなってきましたcoldsweats02

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »